寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

高齢者の貧困化に備えないといけません

とある日の

 

都心の風景

f:id:Marskoin:20201109224544j:plain

 

豊かなタワマンと緑あふれる地域

 

 

 

格差が広がっていますね。

ふとした拍子に感じることが多くなってきました。

とくに高齢者の方々。。。

 

 

当ブログのご意見番 Marshal 先生からいただいたコメントです。

いつも貴重なコメントをありがとうございます!

 

 

自分は、医者も含めて、ほとんどの人は老後貧困に陥ると思っていますが、なぜかあまり危機感を持っている人が少ないですね?

 

リベ大学長も動画で述べていますが。

親の世代がなんとかなっているから、なんとなく自分たちも大丈夫な気がしているのでしょうね。

 

あと 10 年もしたら、日本中で大問題になっていると思います。

(インフレが、それにさらに追い討ちをかけるでしょう)

 

みんなの介護

 

www.google.co.jp

 

business.nikkei.com

 

 


サラリーマンの9割が豊かな老後を迎えられない理由と解決策【お金の勉強 初級編】:(アニメ動画)第22回

 

 

 

高齢者の貧困率の高さは韓国が有名ですね。

forbesjapan.com

 

その韓国の貧困率の高さは

・少子高齢化

・貧弱な社会保障

 が原因ともいわれています。

https://www.nli-research.co.jp/report/detail/id=65980?site=nli

 

とすると

今後

日本の高齢化がさらに進み

社会保障にも限界が見えてきている

日本も他人ごとではなく

やはり高齢者の貧困率は高くなっていくのではないでしょうか。

 

国に文句を言っても仕方ありません。

文句を言って良くしてもらえるほど国の財政に余裕はありません。

自分と自分の家族を守るための対策をしていかなければ大変なことになるでしょう。

 

Marskoinはたまに訪問診療のバイトを入れることがありますが

高齢者の貧困は

直接見るとなかなかショックなものです。

www.marskoin.com

www.marskoin.com

www.marskoin.com

 

将来に備えて王道の

不動産

ゴールド

は必用だと思います。

 

お金の価値が希薄化しているので

貨幣はほどほどにしておこうと思います。

 

一方、来るべく増税にも備えが必用でしょう。

給与所得しかないと逃げ場がありませんから・・・

 

 

#進む高齢者の貧困化 #法人設立のすすめ

 

 

 

貯株は老後の貧困の処方箋です!!

手数料の安いネット証券がおすすめです。