寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

資産防衛のために寝当直医が読んだ本 その106

LIFE SHIFT
ライフ・シフト
―100年時代の人生戦略
 
リンダ・グラットンさん著、アンドリュー・スコットさん著
池村 千秋さん翻訳

 

LIFE SHIFT(ライフ・シフト) 100年時代の人生戦略 [ リンダ・グラットン ]

 

人生の分岐点で行動できるか

自分の人生のシナリオをどう組たてるか

 

長寿化が現実者となっている中、極めて重要な課題です。

この課題から目を背け、日々の暮らしに埋没してしまうと

恐ろしい未来が待っているということが分かる本です。

 

既に高齢化社会と化している日本

そんな中で、訪問診療というバイトをすると気づきがあります。

現在の高齢者でさえ、明確な格差があるということ

お金の差が、暮らしに直結していることを嫌でも目の当たりにします。

 

我々の世代には、さらに厳しい未来となることでしょう。

その未来をよくするのも悪くするのも自分次第

 

シミュレーションとなるシナリオをこの本では示してくれています。

各世代別に・・

実に面白い。

 

70歳になった自分や

80歳になった自分が

今の自分をどのように評価するか?

 

「良くぞ行動した」と評価してくれるか

あるいは

「もっと・・・してくれていたら」

前者のように評価してくれるよう今の自分を改めて見つめたいと思う。

 

訪問診療にいくと

準備をせず高齢者になった場合の

残酷までの現実を嫌というほど見ることになります。

 

高齢者になったときを考えるって

楽しくないのかもしれない

でも

考えないとやばいと思います。

自分と自分の家族を守らないと。

 

怖いけれども将来を直視して

未来をよくするために

是非、一読をおすすめします!

 

 

 #ライフ・シフト #100年時代の人生戦略 #リンダ・グラットン #アンドリュー・スコット

 

 

Marskoinのツイッターはこちら