寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

楽しいニュースが来ないかな 

とある日の

 

築地の持ち帰り鮨

f:id:Marskoin:20200410184131j:plain

 

築地に人がいません・・・

2月まではにぎわっていたのですが。

 

開いているお店も少なく

開いていても時短営業されています。

お客さんもほとんどおらず厳しいそうです。 

家族のリスクを考え、テイクアウト飯としました。

 

外出の自粛、イベントの自粛、営業・開店の自粛、移動の自粛により

コロナショックの影響を受けていない人はもうほとんどいないように感じます。

 

リーマンショックの時は不景気だ不景気だと騒がれましたが

生活にまったく影響がなかった人もいたと思います。

 

今回のコロナショックは経済、人の動きを完全に止めてしまいました。

世界の中央銀行・政府がばらまいているお金、現状では必要なものです。

株価も下げ止まりを見せています。

一方でコロナ終息後の影響の大きさも気になります。

 

コロナショック後に買い入れた銘柄

カネカ 4118
三菱ケミHD 4188
日産自 7201
三井物産 8031
三井住友 8316
オリックス 8591
三菱Uリース 8593
JAL 9201
KDDI 9433

 

全力では買っておらず

数か月スパンで来るだろうかと感じているもう一段安を待っています。

ですが、二番底が来なくてもちびちび買い増す予定です。

 

インドも下がっていますが

淡々と積み立てております。

 

いや、それにしても

楽しいニュースがない中、

気持ちを高めていく工夫が必要ですね。

 

 

#株の買い増し #二番底はくるのか

 

 

Marskoinのツイッターはこちら

 

 

巣ごもり消費・・かな