寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

くじけずに夜も週末も働くために大切なこと

とある日の

 

当直部屋

f:id:Marskoin:20200220185644j:plain

 

病院が同定できないよう

ぼかしを入れております

 

東京下町の病院

部屋に洗面はついてますが

風呂トイレは別。

 

勤務の回数は少ないのですが

ほぼ寝当直でスタッフさんもいい感じです。

勤務の機会をいただいて感謝しております。

 

今は当直業務はしておりませんが

当時は歯を食いしばって頑張ってました。

 

ある程度長続きしたのはやはり明確な目標を立てていたからだと思います。

目標がないとやはり頑張ることはできない・・

 

自分はアカデミックポジションと資産形成の2つ

おそらくほかの業界であれば

「良い企業の良いポジション」と「お金」

はリンクしていると思うのです。

 

ですが、

医師の世界はリンクしていない。

病院が有名なほど→医師の給与は安い傾向

病院の規模が大きいほど→医師の給与は安い傾向

アカデミックであるほど→医師の給与は安い傾向

 

あくまで一般的なお話ですがこんな感じ。

 

その昔

「学会出張や学会費を自腹で賄っている」

と友人に話したら

ひどく驚かれたことがありました。

「すごい世界だね」

と一言。

 

われわれの世界では当たり前だと当時思っていたので

友人が驚いたことにびっくりし

でも目が覚めた気もします。

 

そんなこんなで当直をしていたわけですが、

当時のブログを読んでみると

それなりに楽しんでいたようです笑

Mなのかも知れません・・・

 

www.marskoin.com

 

 資産形成のために

くじけずに夜も週末も働くたけに大切なこと!

Mであること!!

嘘です

 

目標を具体的に定めること!!!

だと思います

 

 

 #ぶれずに働く

 

Marskoinのツイッターはこちら