寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

Go To Eatで情報格差について感じたこと

とある日の

 

外勤飯

f:id:Marskoin:20201029194429j:plain

 

病院の近くの美味しいお店です。

税込み748円の「から揚げ定食」

Go To Eatで (748円)-(ぐるなびの500ポイント)=248円!!

凄すぎますね・・・

 

 

病院の周囲には飲食店が数多くあり

ランチの客を取り込もうとかなりの激戦です。

 

Go To Eat開始以降、混んでいるお店と混んでいないお店とが

明瞭に分かれてきたような気がします。

 

導入するにはなかなかハードルもあるのでしょう。

note.com

 

現金オンリーとか

オンライン飲食予約のシステムと取り入れていないとか

このあたり時代に乗れているか

情報に敏感であるか

こうした差も要因になりえるのでしょう。

 

自分は飲食店の内情等、疎いので的外れの部分もあるかもしれません。

飲食店ならではのご都合や大変さなど、自分の予想できない領域が多いと思いますので、このあたりコメントする資格はありません。

 

ただ、

最近思うのは

飲食業界に限らずどの業界でも

正確な情報への感度とそれに対する行動力の差が

実生活に大きな差を生んでいるように感じています。

とうぜん個人でも同様です。

 

ネットはもちろん

本や新聞など多方面からの情報のインプットがあるかどうか

良質な情報を得る手段があるかどうか

効率よく、短時間で情報を吸収できているか

自戒を込めて書いております。

 

他人事ではなく

医療の世界も同様です。

勉強と行動力、きちんとできているか?

改めて自分自身に問いかけております。。

 

 

 

#情報格差は生存競争に直結する

 

Marskoinのツイッターはこちら

 

 

手数料の安いネット証券の口座を持っているか

気軽に投資できる環境を作っているかも

差を生む要因かもしれません。

 

Marskoinは下記の証券会社を愛用しています。

毎月、ガンガン口座に入金しています。

LINE証券