寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

資産防衛のために寝当直医が読んだ本 その129

自由と規律
イギリスの学校生活


池田 潔さん著

自由と規律 イギリスの学校生活 (岩波新書) [ 池田 潔 ]

 

 
1949年に「出版された本ですが、売れ続けているんですね。

当ブログのご意見番Marshal 先生におすすめいただいた本です。

 

イギリスの全寮制のパブリックスクールで過ごした体験からイギリスのエリート教育について語られています。

 

自分の学生時代とは全く異なるのですが、不思議と学生の頃の雰囲気を思い出し当時に戻ったかのような錯覚を受けながら読みました。

当時のイギリスのパブリックスクールの様子、息遣いも伝わってくる感じがいいですね。

 

イギリスが強かった時代の頃ですから、もちろん今は変わっていることも多いのかもしれません。

 

ただ、こうした教育が行われていたことを知識にし、自分の子供の教育にも参考の一助になる本です。

 

お子さんがいらっしゃる方にはおすすめです。

 

 

#自由と規律 #イギリスの学校生活 #池田潔

 

Marskoinのツイッターはこちら