寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

健診の仕事で感じたこと その3

とある日の

 

湖と青空

f:id:Marskoin:20200914222049j:plain

 

旅行を楽しむためにも

種銭作るためにも

働かねばなりません。

頑張ります。

 

 

健診でのお仕事のお話の続きです。

 

受診者さんの中に

同じ会社なのに明らかに若々しく身なりがきれいな方がいます。

 

おそらくは資本を持つ側と

雇用され働く側に

大きな差がでていますね。

 

残酷なくらいに

健康状態

見た目

身なり

話し方

 

資本主義社会の現実をまざまざと見せつけられます。

 

この挽回は若ければ若いほどいいのでしょう。

 

そして今回のコロナ禍によりお金の価値が薄まっていく

資本を持つ経営者、資産を持つ資産家・投資家

日々働くことで終わってしまう方

と差が広がってしまうように感じています。

 

少なくとも

家族は守らなければなりません。

 

 健診をしながら考えてしまったひと時でした。

 

 

#資本主義の仕組みを理解する #資産をつくり上に行く

 

Marskoinのツイッターはこちら

 

 

Marskoinは忙しい時も栄養バランスを考えてベースフードを食べています。

健康を考えて完全栄養の主食「ベースフード」を試しませんか?

この紹介URLから購入すると、500円引きになりますよ!

 

 

種銭をつくったら株にも投資!