寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

久しぶりの寝当直を満喫

とある日の

 

当直飯

f:id:Marskoin:20200501175820j:plain

 

お味は可もなく不可もなく

ですが

感謝していただきます。

ここは当直室で食べるのではなく職員食堂で食べるスタイル。

夜勤の看護師さんたちがいるので

当直飯の写真を撮るのも少し勇気がいります笑

 

こちらの病院はナースステーションが7か所もあり

回るだけでも少し大変でした。

ですが、幸いいずれの病棟も落ち着いているようです。

 

24時過ぎに一度起こされましたが、簡単な指示だけですみ

その後は朝まで寝ることができました。

患者さんにお変わりなく良かった。

勤務の機会をいただき感謝です。

 

 

当直バイトは昨年、いったん終了としていましたが

コロナショックで外勤先の業務が縮小

自分の外勤も休みとなってしまったのです

先方様も大変なので痛み分けですね。

 

法人収入も落ち込んでいるので

寝当直や訪問診療・外来バイトを拾って空いた枠を埋めるようにしました。

なんとか、収入減を補えるよう努力しています。

 

ですが、5月のバイト案件は関東地方で壊滅状態です。

おそらく多くのドクターが同じような状況に直面しており

バイトを探しているのだと思われます。 

 

アフターコロナ・ウィズコロナをにらんで

生活を防御していかねばなりませんね。 

 

 

#医師のバイト激減 #通常の医療縮小

 

Marskoinのツイッターはこちら

 

 

バス・車での移動中には

Audibleで読書しています。

知識とお金と筋肉は裏切らない!