寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

HONDAさんの2018年度 第3四半期の株主通信を読みふける その理由はHondaJet!

今日の当直飯

 

2018年10月某日 水曜日の夕食です。

 

f:id:Marskoin:20190304210107j:plain

 当直飯を感謝していただきます。

当直する日は肝臓が休める日!

人生長くお酒が楽しめるよう

休肝日をつくるといいですよ!

 

 

さて

MarskoinはHONDAさんの株主です。

とは言いましても

まあ

ささやかな極小株主ですが。

 

先日、配当のお知らせと株主通信が届きました。

株主通信は斜め読みのことが多いのですが

今回はじっくり読みふけりました。

 

その理由は

表紙を見ると分かるのですが

f:id:Marskoin:20190304214509j:plain

 

HondaJetが特集になっていました!

f:id:Marskoin:20190304214545j:plain

 

いや~~

面白い。

今回の株主通信は読ませますね!

 

1986年から航空機の研究をスタートして今に至るわけですから

すごいですよね。

その道のりは相当大変だったことを

以前の日経新聞の特集でも読みました。

 

どうしても短期的な利益に走りやすいところを

長期的なビジョンで継続してきたこと

そして結果をついに出し始めたことは素晴らしいですね。

 

株主通信に

業界の従来の常識に囚われない技術を搭載した、

まったく新しい価値を提供できる航空機でなければ、

受け入れられません

と書かれています。

 

すごいですね。

会社だけでなく、

突き抜けた結果を出していくには

個人もこの考えは必用でしょうね。

 

HondaJetを応援していきたいですし

いつか、きっと所有したいですね。

 

HONDAさんの株価自体は伸び悩んでいます

f:id:Marskoin:20190304215141p:plain

 

 

ですが、

アジアでの営業利益がいい感じ。

売り上げ収益は北米がダントツ1番なのですが

営業利益は北米よりアジアの方が1.5倍以上多いんです。

インドでの二輪車の生産能力も伸びていますしね。

 

陰ながら応援しています。

 

f:id:Marskoin:20190304215525j:plain

 目が覚める格好良さ!

 かっこいい飛行機です!

 

Marskoinのツイッターはこちら