寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

資産防衛のために必要なこと その8.7 未来を見据えて長期間スパンで行動する  海外から日本をみる

今日の当直飯

 

2018年8月某日 水曜日の夕食です。

 

f:id:Marskoin:20181211212939j:plain

 

日本はもちろんいい国だと思います。

食べ物は美味しいし、交通機関は清潔で正確。

 

でも、海外にいると日本の気になることもある。

 

その1

オーラルケアへの関心が薄い

 

すくなくともアメリカ人よりは

かなり関心が薄い。

アメリカで口臭が気になることってなかった。

日本では、口臭が気になることが少なくない。

歯並びも日本人は矯正せず悪いままということ少なくないけれど、

アメリカではまず矯正しますよね・・

 

 

その2

横断歩道に車が突っ込んでくる

 

これって欧米文化とアジア文化の違いでしょうか・・・

アメリカでは横断歩道の近くに立っているだけで

かなりの確率で車が止まってくれる。

あ、

もちろん信号がない場合の話ですよ。

まあ、アメリカといっても色々でしょうが、

Marskoinが暮らしていた地域ではそうだった。

 

日本では、横断歩道の近くに立っていても

まず車は止まらない。

どころか、横断歩道を渡っているのに、

車が減速せず突っ込んでくる・・・

 

うーん、どうなんだろう。

まあ、ドライブしていても日本では疲れるので好きではないのですがアメリカでは楽しいんですよね。

あ、アメリカにも変な奴は一杯いますよ。

ただ、なんていうのか

変の質が違うというか。

 

その3

くしゃみや咳をするときに周囲への配慮がない

 

日本ではくしゃみや咳を

平気で人の前でする人が少なくないような。

エチケット違反です。

アメリカでは経験したことがなかったかな。

 

もちろん、

アメリカの悪いところ

不便なことも

いっぱ~~い

あります。

でもね、アメリカの不便って

お金さんをたくさん

引き連れさえすればそのほとんどが解決する気がする笑

 

日本の良いところ、

外国のその国いいところ、

それぞれ人生で楽しみたい。

で、

いいとこ取りしたいですね。

 

そのためには資産が必用だ!

頑張ろう!!