寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

資産防衛のために必要なこと その2.9 節約と断捨離のバランスを考える

今日の当直飯

 

2018年6月某日 水曜日の夕食です。

f:id:Marskoin:20181022210231j:plain

 

ピンぼけですね。失礼いたしました。

野菜に鳥肉にバナナ、いいですね。

ありがたく頂戴します。

 

 

Marskoinは最近節約習慣をつけております。

飲むワインは安ワインにする

ほとんど服を買わないなど

www.marskoin.com

上の記事も紹介してますが、

昔の丈夫なジャージが全然くたびれることなく現役です。

 

まあ、ジャージだし長持ちするよね

くらいに考えていました。

 

ですが!?

なんと!!

 

更に驚愕の事実が判明しました。

 

先日、昔の写真を見ていました。

ふと学生時代にアメリカ留学していたころの写真に目が留まりました。

吹きました!

 

なんと~~

 

その時に来ていた服が、

その学生時代の写真に写っていたのです。

いつ買ったのか記憶になかったのですが、

そうかアメリカで買ったのか。

これも25年もの!

なんと物持ちがいいのでしょう。

 

節約を心掛けているMarskoinですが、

断捨離も断行しています。

この両者のバランスが大切なのかもしれません。

 

最近、すっかりメルカリにはまり込んでおります。