寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

コロナによる影響がフリーランスの先生方に出ているのではなかろうか!?

とある日の

 

搭乗前風景

f:id:Marskoin:20200409165618j:plain

 

しばらくこの風景を見ておりません。

出張がすべてキャンセル・・・

旅行もキャンセル・・・

 

人の流れも経済も止まってしまった。

凄い時代の一コマに遭遇している。

株価は回復傾向ですが、そんなに単純に上昇基調に戻るとも思えない。

株の買い増しのタイミングを見計らっております。

 

医療の世界でも大きな変化が出ています。

多くの医療関係者が自宅待機・・

ただでさえマンパワーが足りないのに・・

こなせない医療の現場がある一方で

人間ドックや通常の検査は激減しているようです。

 

バイト探しでお世話になったMRTさんを覗いてみたら

バイト案件激減!!

案件の供給が減って、需要が急激に伸びたのではないでしょうか・・

フリーランスの先生方が取りに行ったのではないかと予想しています。

 

コロナ対応の発熱外来というものまでありましたが

速攻、消えていきます→申し込まれたということを意味します。

無理しない方が・・・とも思いますが

ドクターにも生活がかかっていますから。

 

今まで見たことないような

「マスクがないので持参してください!」

という断りを入れた案件まであります。

f:id:Marskoin:20200409170737p:plain

ステート持参など条件に付けている場合は見たことありますが

マスク持参というのは初めて見ました。

 

東京近郊の案件では東京方面からの電車通勤はお断りしますという断りがあるものも・・・

 

 

この混乱の中で、明らかに変わっていくことが必ずあると確信しています。 

冷静にそして行動に移していかなければいけないと感じています。

 

 

 

Marskoinのツイッターはこちら

 

空いた仕事の穴を埋めるためには

案件が多いMRTさんで登録しておくことをおすすめします!

 

■MRT新規会員登録はこちら

 下記のQRコードからでもOKです。

f:id:Marskoin:20200409170845p:plain

 #MRT #フリーランス医 #バイト案件激減 #コロナショック