寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

渡航制限に思うこと

とある日の

 

南国

f:id:Marskoin:20200210161455j:plain

 

そろそろ南国に行きたい・・

南国好きのMarskoinです。

旅行計画を立てました。

 

 

有休を使った旅行計画を立てましたが

2月・3月にしなくてよかった・・

偶然にも諸事情でずらしたのです。

まだ先は見通せませんが2月・3月より安心かと・・

 

以前、アメリカ旅行の際、息子君の風邪・発熱で中止したことがあります。

もろもろのキャンセルが大変でした。

ただ、息子君の診断書を提出したら航空会社はもちろん、アメリカの宿泊の半分くらいはキャッシュバックできました

中には小切手で返してくれたホテルもあるのですが

日本の銀行は未対応

で、香港のHSBCに持っていったら基本対応しているものの

有効期限(確か6か月)を過ぎていたため払い戻しできず・・

再度、ホテルに連絡したらクレジットカードに払い戻しをしてくれました。

ありがたい!

いいホテルでそれなりの料金だったもので・・

あきらめず交渉したかいがありましたね。

まあ、大変でしたがやってはみるものです。

 

旅行好きではありますが

こうした不測の事態は若い時に比べると

少し厄介に感じてしまう。

若い時、バックパッカーしていた時は不測の事態がむしろ旅行らしくて楽しんでました。

 

けれども

今回の新型コロナウィルスの拡大は今のところおさまる気配もなく

厄介以外の何物でもない。

健康被害・経済被害にあわれた方、あわれている方が

1日も早く快方に向かうことを心から願っております。

 

日本でも感染例が出てきています。

免疫を高めるよう栄養と睡眠に注意していきましょう。

人混みも可能な範囲で避けたいですね。

インフルエンザと同様の対策になるかと・・

いたずらに恐れる必要はありませんが

なめるのも怖いです。。

 

#旅行の変更

 

 

 

Marskoinのツイッターはこちら