寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

当直室でも眠りの質を高めるために

今日の当直飯

 

2018年9月某日 火曜日の朝食です。

 

f:id:Marskoin:20190201200433j:plain

 

 本日も当直をしております。

当直室が寒かったので

すかさず筋トレ

体が温まっていいですね。

 

今朝は朝4時過ぎにコールされたので

まだ早い時間ですが眠くなってきました。

 

 睡眠はいわずもがな

とても大切です。

当直室のベットは残念ながら

余り快適ではないのですが、

眠りの質を高める工夫をしています。

 

1.アロマのスプレー

枕と布団の頭側のふちのあたりに吹きかけます。

 

Marskoinの好みはラベンダーですが

お好みの香りで良いかと。

 

自宅では白檀なんかも使ってます。

気持ちが休まりますね。

かゆらぎ 白檀 香立付(40本入)【かゆらぎ】

 

これは当直室には無理ですが・・

  

2.SHARP プラズマクラスター搭載 イオン発生機 モバイルタイプ

自宅では空気清浄機ですが、

さすがに当直室には持っていけない。

 

で、

これを当直の際には持参しています。

SHARP プラズマクラスター搭載 イオン発生機 モバイルタイプ ブラック系 IG-DM1S-B

 

3.湿布

Marskoinは肩こりなもので

両肩の付け根に貼って寝ます。

 

4.アイマスク

当直室ってなぜだか

ドアの隙間から外の光が入ってくることが

少なくないんです

・・・単に建物が古いだけかな

飛行機の機内でもらったアイマスクを装着して寝ます。

 

こんな感じで今日も爆睡したいと思います。

 

あ、

今日から期待のIPO

識学(7049)の抽選申込みがはじまりますよ。

お忘れなく!

 

 

 

 

Marskoinのツイッターはこちら