寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

資産防衛のために寝当直医が読んだ本 その50

愛と経済のロゴス


中沢 新一さん著
 

 

 

 贈り物、忖度

って古来からの文化であり経済のもととなっているのですね。

 

資本主義の進展に伴って

「交換」「贈与」「純粋贈与」の3つのバランスが崩れました。

 

ですが、やはり

 贈り物、忖度は大事なのだと思います。

 

自身の仕事や経済活動を順調に回すためにも。

 

 

Marskoinのツイッターはこちら