寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

資産防衛のために寝当直医が読んだ本 その33

富裕層のバレない脱税

「タックスヘイブン」から「脱税支援業者」まで


佐藤 弘幸さん著

 

富裕層のバレない脱税 「タックスヘイブン」から「脱税支援業者」まで (NHK出版新書) [ 佐藤弘幸 ]

 

 

この本を読んだのは

 決して脱税をするためではありません。

税金の仕組みの理解を深める

世の中の仕組みを理解するために

読みました。

 

CRS(Common Reporting Standard、共通報告基準)によりタックスヘイブンは消えましたが、世の中を知ることは必要だと考えています。

 

サラリーマンと自営業では大違い、

うんこれは基本ですよね。

いろいろ脱税事例も紹介されていて面白く読めます。

 

まあ、

でもおすすめの本というわけでもありません笑