寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

FUNDINNOさんの新規案件「UNIBOT」はいかに!? 万引き抑止のための接客・警備ロボットから商品化を開始していますね  取材も多数!!

今日の当直飯

 

2018年3月某日 金曜日の夕食です。

 

f:id:Marskoin:20180813195522j:plain

 

東京のお隣の県の地方都市まで遠征してきました。

寝当直で給与もいい感じ・・

でしたが、最後に事件が起こりました。

土曜日の朝の引継ぎ時間に次の勤務を担当する医師が現れない。

事務当直さんは、我関せず、自分は関係ないもんね~~

というスタンスで確認しようとすらしない・・・怒

土曜日はこのあと、別の外勤先の仕事が入っているのに~~・・・

あまりにも対応がいい加減で

その後は一切勤務していません。

ま、

怒っても血圧あがるだけですから、

「危うきに近寄らず」の精神でいきましょう。

地雷を踏んだら逃げる・・

 

 

 

 

 

 

8月22日(水)の19時から

「AIBO®️」開発者が挑む!日本のサービスロボットを世界No.1を目指す

「UNIBOT」の申込み受付が開始されます。

f:id:Marskoin:20180813200728p:plain

ソフトバンク社が提供する「Pepper」を活用した警備システム「UNIBOT by Pepper」は、書店での実証実験で大いに効果を発揮し、書店の積年の課題である「万引き」を、前年比66%減少を実現したそうです。

 

たしかに効果あるでしょうね。

書店以外にも有効でしょう。

 

ただ個人的には小売りの未来は厳しいのではないかと

Marskoinは本の多くはAmazonでの購入です。

小売りの市場規模がさがっていくなかどうなのかなあ。

小売りが厳しくなるから人件費削減の目的で導入されるにしても

右肩あがりの市場には見えないようにも感じまして。

 

もちろん、万引き防止の警備ロボットだけではないようですね。

介護・福祉などへ応用した独自開発のロボット開発も目標にされています。

 

ロボットが増えていく波に乗れたらすごいことになりそうです。

 

取材も多いようですね。

 8月21日(火) 午後9放送予定 NHK BSプレミアム

www4.nhk.or.jp

 

過去にも

robotstart.info

 

www.itmedia.co.jp

 

う~~む、警備員不足も深刻だしね。

 

www.nikkei.com

 

う~~~む、

この案件に応募したくなってきた。

じっくり考えてみよう。