寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

資産防衛のために必要なこと その2.6 節約・・断捨離してスペースの節約 ラクマはじめました!

今日の当直飯

 

2018年3月某日 月曜日の夕食です。

 

f:id:Marskoin:20180815200258j:plain

 

4連直の3日目の晩にこの記事を書いております。

 

お金は大切ですね。

昔は頑張ればお金はついてくると信じていましたが違いますね。

仕事を頑張って実績をつくれば、確かにその業界での実績は生まれます。

でも、そこにお金がついてくるとは限りません。

これは、理系の世界で多い気がします。

優秀な技術者、科学者はお金との距離が遠い・・無頓着な人も多いですが・・

とくに医療の世界は、お金とのつながりが可視化すると途端にうさん臭くなります。

いや、医療だって仕事ですから経済行為の一環なのですが。

もちろん、社会的公共性が高いことは重要です。

科学とか技術とかって社会に役立ってる割には、資本主義社会ではお金にならないんです。

つまり、われわれが生きている社会は資本主義ということを重々承知しないと、お金は近寄ってきてくれません。お金に好まれるよう、お金と仲良くする必要があると思います。

で、

今はお金の勉強をして、意識してお金が稼げるよう貯まるよう日々励んでいます。

そして、日々種銭集め。

日々是修行です。

 

 

先日、Marskoinは断捨離をすると宣言しました。

1日1ずつ捨てるあるいは処理していきます。

当直で帰れない日は、帰宅した時にまとめてやります。

 

捨てるのと並行して、フリマをはじめました。

ラクマにデビューです。

 

f:id:Marskoin:20180815202347p:plain

 

かなり遅いスタートですが巻き返したいですね。

新しいものに興味を持つ、飛びつく力を落さないよう気をつけねば・・・

ちなみに

「いいね」はつけてくれた方がそれなりにいらっしゃいます。

ただ、コメントもまだないですし、売れてもいません・・・。

 

並行して「メルカリ」や「ヤフオク」も始めたほうがよさそうです。

使用しない株主優待売れそうですしね。

 

断捨離するということはスペースを作ることになります。

東京都心で倉庫スペースのための家賃を払い続けるのはばかげています。

物を減らして、狭い部屋に引っ越そうと思います。

 

資産防衛のために寝当直医が読んだ本 その18

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 新版

知的人生設計のすすめ

 

橘玲さん著

 

 

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方新版 知的人生設計のすすめ (幻冬舎文庫) [ 橘玲 ]

 

今更のご紹介ですみません。

 

初版が2002年で改訂版が2015年に出ています。

2015年度版の文庫版でしょうか。

価格も手ごろになっています。

 

既に読まれた方が多いと思いますが、

お読みになっていない方は、ぜひ一読をおすすめします。

 

久しぶりに手に取ってパラパラめくってみましたが、

やはり面白い。

金融リテラシーをつける教科書一つかと思います。

 

ランチ代で読める本ですのが、

その後の行動を変える一冊です。

自分はこの1冊を2014年暮れに手に取って

(タイトルに2015となっていましたが

2014年に出版されています)

行動を開始しました。

 

 

 

 

 

8月20日、21日とSBIソーシャルレンディングさんの新規案件の募集がされます!  『SBISL不動産ディベロッパーズローンファンド7号』と『SBISL不動産バイヤーズローンファンド25号』

今日の当直飯

 

2018年3月某日 木曜日の夕食です。

 

f:id:Marskoin:20180817103023j:plain

 

東京下町の臨時で勤務した病院。

困っての募集のため、寝当直案件にしては高報酬。

しかも、寝当直で済みました。

また、行きたいけれどあまり募集されていないようです。

当直や週末の外勤でMarskoinは南関東を結構移動しています。

金曜日夜当直を都内→土曜日の午前は東京のお隣の県→土曜日の午後はまた別の件と1日でグルグル回ることも少なくありません。

東京近郊ぶらり旅ですね

まあ、そんなに楽しいものではありませんが、

修行僧ですから各地に修行に参ります。

 

 

先日のOwnersBookさんの「渋谷区レジデンス第1号ファンド第1回」案件ですが、

やはり激戦でしたね!

18時から募集開始で18時03分には埋まっていたようです。

Marskoinも当直に向かう途中、駅のホームの椅子に座り参戦!!

無事に申込できましたよ!

いやあ~熱い戦いでした!

f:id:Marskoin:20180817104002p:plain

 

 

 

さて、SBIソーシャルレンディングさんから

8月20日、21日と立て続けに新規案件の募集がありますね。

 

ソーシャルレンディングはしばらくの間は信用第一ということで

SBIソーシャルレンディングさんとOwnersBookさんの二本立てでいくつもりです。

 

SBIソーシャルレンディングさんでは一部の案件で遅延が生じていますが、

一部の借手からの利息の支払いがなされなかったもので、不正でもなんでもなく

ソーシャルレンディングでは起こりえることです。

www.marskoin.com

妻がこの案件に応募していましたが、心配していません。

これが駄目というのであれば、ソーシャルレンディングには投資すべきではないでしょうね。

 

貸付債権の一部を順調に回収してくれていますし。

もちろん、まだまだ安心できませんが。

 

SBIソーシャルレンディングさんからは

「前回、管轄の地方裁判所へ競売の申立てを行った旨ご報告申し上げましたが、借手との交渉の結果、本日、担保不動産の売却による貸付債権の一部回収に至りました。」

と報告されています。

任意売却できて良かったです。競売になると相場より安くなるリスクもあるし。

残りの回収にも注目です。

 

で、

新規案件ですが、

 

『SBISL不動産ディベロッパーズローンファンド7号』

8月20日 午前10時から募集開始

予定年利:7.0%、運用期間:約24ヶ月

www.sbi-sociallending.jp

 

SBISL不動産バイヤーズローンファンド25号

8月21日 午前10時から募集開始

予定年利:6.5%、運用期間:約12ヶ月

www.sbi-sociallending.jp

 

クリック合戦になる予感です。

皆様、頑張りましょう!!

資産防衛のために必要なこと その7 夢や目標をもつ 実現すると信じる

今日の当直飯

 

2018年3月某日 火曜日の夕食です。

 

f:id:Marskoin:20180815210909j:plain

 

教えていただいた、「うぐいす豆~覚えました」の再登場です。

子供の時に食べた味で懐かしい~

 

 

 

Marskoinはいままで仕事に燃えてきました。

20代から最近まで、仕事一筋で実績を作ってきました。

とてもブラックな仕事ぶりでしたが、成長につながると信じて。

専門分野ではそれなりになったと思います。

ですが、はたとお金がないことに最近(遅い!)気づきました。

 

で、

お金も貯まるよう決意したのです。

というか、

今すぐ本気にならないと資産形成に間に合わないと気付きました。

 

夢は、経済的自由です。

お金と時間から自由になりたい。

心の底から思います。

実現すると信じ、今からそのための行動を

勉強しながらしつこく継続していきます。

そしたら、必ずやかなうはずです。

 

仕事でそうでしたから。

きっと、いや必ず。

 

 

自分も妻も旅行好きです。

 

好きなところに好きな時に行きたいと念じてます。

 

東南アジアの旅行の時はここをハブにして移動します。

その都市のお気に入りのホテル。

f:id:Marskoin:20180815211456p:plain

 

また行きたい旅行先

息子と泳ぎたいですね

f:id:Marskoin:20180815211559j:plain

 

夢を絶対にあきらめない

かなえてみせる!!

OwnersBookさんから渋谷区レジデンス第1号ファンド第1回の募集がはじまります 銀座商業ビル第1号ファンド第1回の期限前償還を受け激戦の予感

今日の当直飯

 

2018年2月某日 水曜日の夕食です。

 

f:id:Marskoin:20180814202443j:plain

 

現在は勤務していない東京下町の病院。

勤務の機会をいただき感謝です。

 

感謝はしておりますが、今後は

家に帰る時間を大切にしたい。

家族と過ごす時間を増やしたいと切に思っています。

お金と時間・自由の両立はなかなか難しいですね。

 

ただ、最初は種銭を優先し、並行して節約が大事です。

かつ

知識の増強して、実践力・継続力を磨きます。

日々是修行。

 

 

 

さて、

OwnersBookさんから渋谷区レジデンス第1号ファンド第1回の募集がはじまります。

 

f:id:Marskoin:20180814203038p:plain

8月16日 18時に募集が開始される予定ですね。

 

年利回り4.5%と少し低めですが、

応募申し込みは激戦になると思います。

 

というのもつい先日

銀座商業ビル第1号ファンド第1回が期限前償還されたんです。

4億超えのファンドが償還されたので

投資家の口座にその現金がプールされています。

 

Marskoinも少額ですが戻ってまいりました。

f:id:Marskoin:20180814203536p:plain

5%の予定利回りが、6.2%で早期償還です。

24ヶ月の予定が9か月戻ってきてしまいました。

それだけ優良案件ということなのでしょう。

 

f:id:Marskoin:20180814203428p:plain

ということで、口座に残っている額の端数をそろえて、

クリック合戦にいどみます!

 

はい、口座に端数を入金しました!

f:id:Marskoin:20180815202445p:plain

これで、無駄なく複利運用。

頑張るぞ。

でも、当直に向かう電車の中で、スマホからのクリック合戦になりそうです汗

厳しい戦いになりそう・・・

 

ちなみに、エクイティ投資型クラウドファンディングの案件も瞬殺でしたね。

www.marskoin.com

 

皆様頑張りましょう!

 

 

 

「maneo」さんからの業務改善命令に基づく改善対応策についてのお知らせが届きました

今日の当直飯

 

2018年1月某日 水曜日の夕食です

 

f:id:Marskoin:20180814204641j:plain

 

当直が続くと、さすがに疲れますね。

でも、現在つらいのは未来への投資です。

めげず、へこまず、投げ出さず、淡々と継続します。

積み重ねって大切だと思うのです。

あとは、大局をかえるよう、見誤らないよう、大きな進路についても考えます。

当直明けのビールが今から楽しみです。

 

 

さて、昨日

「maneo」さんからの業務改善命令に基づく改善対応策がメールで届きました。

ホームページにも出ていますね。

 

 

f:id:Marskoin:20180814210000p:plain

 

その内容は、

f:id:Marskoin:20180814210045p:plain

 

さて、どうなんでしょ。

 

まだ具体的な感じがつかめません。

以前、ソーシャルレンディングの今後の方針を書いてみました。

 

www.marskoin.com

 

www.marskoin.com

 

もう少し様子を見てみたいと思います。

 

投資先はSBIソーシャルレンディングさんと

OwnersBookさんとする方針の継続です。

トルコリラが凄いことになっていますね

 

今日の当直飯

 

2018年3月某日 木曜日の夕食です。

 

f:id:Marskoin:20180813191405j:plain

 

新規開拓の病院です。

ゆったり勤務ということで試しに勤務をしてみました。

以前お伝えしたように。確かに試した際はゆったりでした。

 

現在も定期非常勤で勤務していますが、

寝当直ではないんですね。

基本的に・・・なんて贅沢な・・・汗

ですが、体力的なことを考え、

いつまで続けようか考え中です。

 

お盆ですね。

Marskoinは4連直です。

月曜日の朝から金曜日の夜まで連続勤務。

日中は常勤先で夜は当直。

病院から病院への移動を含め、全く切れ目なしの連続勤務です。

 

資産形成・資産防衛のためには

強い意志を持って継続していきます。

修行僧ですから当然です。

ただ

ただ

家族に会えないのが、つらいですね。

 

3才の息子が

「パパに会いたい」

といっているそうで切ないです・・・。

 

がんばろう!

 

 

 

 

さて、トルコリラが凄いことになっていますね。

 

6か月日足

f:id:Marskoin:20180813193001p:plain

 

10年月足

f:id:Marskoin:20180813193041p:plain

 

売りで入るのも怖い・・・

大統領が変わらないと・・政治が安定しないと・・

入るのはやめておきます。

 

Marskoinも新興国通貨を保有しています。

トルコリラは持っていないものの、

保有している南アフリカランドや人民元もつられて下げています。

焦っていません。

これらは積み立てているので10年スパンで増やしていこうと思います。

 

ですが、あくまで外貨資産の中心はアメリカドルです。

Marskoinは将来の円安に備えて、

今後もアメリカドル(9割以上)を中心に円から外貨に移行していく予定です。

 

まあ、こうした新興国通貨のひどい下げ際も

裁量取引ではなく、

自動売買あるいは積み立てとしての長期保有であれば、

精神衛生上よろしいかと。

 

かつて100万円を溶かした経験のある

Marskoinの方針です。

 

www.marskoin.com