寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

資産防衛のために寝当直医が読んだ本 その86

知的生活の方法
 
渡部 昇一さん著
 

 

知的生活の方法 (講談社現代新書) [ 渡部昇一 ]

 

 

先日の記事で

www.marskoin.com

 

以前コメントいただいたMarshal 先生おすすめの本です。

即買って読んでみました。

 

1976年に発刊された古い本なのです

いや~~~実に面白い

 

ネットのない時代の本だから本の保管方法や探す方法は今とは違う。

そうした違いはあっても奥深く、新鮮です。

時代の差以外はぜんぜん古くない。

 

Marskoinも小学校の頃、本をかなり読んでました。

小学校の図書室の本は、辞典系を除いてほぼ制覇したくらいです。

コロボックルとか江戸川乱歩とか好きでしたね。

 

中学頃から大学までは参考書

医師になってからは文献や専門書

しばらく読書から遠ざかってしまっていました。

 

資産形成に目覚めたころから

また読書熱が復活しています。

 

この本を読んでまた俄然やる気がでてきました。

大切なこと楽しいこといろいろ書かれています。

 

読んだことがない人は是非!

Marshal 先生、おススメの1冊です!

 

 

Marskoinのツイッターはこちら

 

 

頑張れれば頑張りすぎてもいいけど・・壊れないようにしなければ

とある日の

 

プチ贅沢ランチ

 

f:id:Marskoin:20191209210258j:plain

 

 一昨日、昨日のつづき

デザートも少しずつ色々食べられて楽しい。

アメリカではこういうデザートにはまず出会えない

きちんとしたホテルやアメリカのイタリア人街でさえ

でかいのがデーンと来る!!

 

 

 

Marskoinはどちらかといえばストイックです。

ガンガン頑張るのはぜんぜん平気。

マゾともいうのかも・・・

 

今年の春まで、月曜の朝から金曜の夜まで連続勤務

まあ、常勤先の日勤と寝当直ではありますが

でも、そこそこつらい

のですがストイックに頑張ることはぜんぜん平気です。

 

アカデミックに対して

仕事に対して

資産形成に対して

それぞれに目標があるので

ストイックに生きているのですが

あ、これって自慢とかではなくてです。

だって

これって下手すると大きく壊れるリスクがありますから。

 

壊れるというのは

精神的にも

そして

体力的にもです。

 

壊れるところまで行ったら

目標どころか

元より悪くなってしまうかもしれない・・・

 

まだまだ遠い目標に到達するためには

継続してやり続けなければならない。

そして新しい種を絶えずまいていかなければならない。

自分を見失わないよう

目標に対してぶれないよう

そして何より壊れないように細心の注意は必要なんだと思います。

 

壊れないようにするために

食生活、睡眠、体力つくりに注意していきたい。

これからも

 

頑張れるときは頑張る

でも

ヤバいと感じたら羽目を外さない程度に息抜きをし

場合によっては逃げてもいいんだと思う。

自分の人生を台無しにしないためにもね。

 

ということで

今日は土曜日ですが早朝から夜まで外勤とアカデミック活動

にいそしみます。

法人の仕事も入るかな・・

ガンガン頑張る!

 

 

 

#ストイックに頑張る #壊れない

 

Marskoinのツイッターはこちら

 

 

新生銀行さんの長期投資 もとい 手放してしまった投資信託

とある日の

 

プチ贅沢ランチ

f:id:Marskoin:20191209194715j:plain

 

 昨日のお店のつづき

このパスタの湯で加減が絶妙

お味もいいし触感も最高

なるほど

だから人気店なんだ!

 

お店も医療も

現場の努力や勉強ってでるんだよなあ・・

 

 

 

基本、投資信託は証券会社でやってます。

ただ新生銀行さんはプラチナステージが欲しくて

投資信託してます。

 

目的が目的でもあり結果として長期保有なのですが

中には

握力が弱くて手放したものもあります。

f:id:Marskoin:20191209195035p:plain

 

 

 

一つ目は

アメリカン・ドリーム・ファンド

当初設定日の2007年6月から保有開始

 

f:id:Marskoin:20191209195242p:plain

 

リーマンショックの影響で一時半値以下まで下落

2014年に200万円が250万円になり利確してしまった。

もったいない。

まあ、過ぎてみたらなんとでも言えますが・・

 

 

 

もう一つは2007年8月から保有していた

世界好配当インフラ株ファンド

 

f:id:Marskoin:20191209195710p:plain

 

 好配当はいいけれど信託報酬が高く

2018年4月に手放しました。

でも100万円が124万円になりましたね。

 

長期投資と決めたら握力をつけないといけませんね。

ゴールドと一緒で目先の変動で手放さないようにしたいものです。

 

 

Marskoinのツイッターはこちら

 

 

新生銀行さんでの長期投資

とある日の

 

プチ贅沢ランチ

f:id:Marskoin:20191209192751j:plain

 

外勤先の病院の近くに美味しいと評判のお店が

いつも満員御礼で入れず

 

とある日は早くに昼休憩に入ることができ

入ってみました。

 

ふんだんな野菜で目でも楽しめますね。

普段のランチは安いお店なので

プチ贅沢してきました。

 

 

 

Marskoinは長期投資や短期投資などスタンスを分けて運用しています。

長期投資って資産防衛的な意味もあり、

基本いじりません。

 

新生銀行さんは

投資信託や外貨預金をある程度して新生プラチナ

のステージになれば

インターネットによる他行宛が

10回も振込手数料無料となります。

 

その一環で投資信託を放置中

f:id:Marskoin:20191209193524p:plain

 

アムンディ・ロシア東欧株ファンドは2006年4月から保有

-28,215円

あの頃、BRICsの一つとして

注目されてましたね。

中国にしとけばよかったのに笑

f:id:Marskoin:20191209193803p:plain

 

13年以上、持ち続けてマイナスって・・

 

 

新生・UTIインドファンドは2006年12月から保有

約13年握りしめています。

120万円しか入れていないのに

320万超えですね!

約200万の利益!!

 

f:id:Marskoin:20191209194101p:plain

 

 

日本のインデックスファンド225は2009年3月から

20万円が73万円超になってます。

 

分散と長期投資が有用なんだ!

って実感できますね。

 

外貨預金もしてるので

それでプラチナステージをキープです。

 

他行への振込手数料はこの10年以上払ったことありません。

お得です新生銀行さん!

 

 

 

Marskoinのツイッターはこちら

 

 

日本とエストニアの将来は!?

とある日の

 

お造り

f:id:Marskoin:20191205221134j:plain

 

美味しい魚がいつまでも食べられるよう

自分もプラスチックごみには気をつけたいと思います。

 

 

昨日の記事の続きです。

 

OECDが今回の調査と同時に実施したアンケートでは、

1週間の授業で「デジタル機器を使用しない」と答えた日本の生徒は、

国語が83%、数学が89%、理科が75.9%を占めた。

利用率はいずれもOECD加盟国中で最下位で、

デジタル活用が進んでいない実態も示した。

 

OECD加盟国中最下位って・・なんで!?

ITを使えばいいってものではないのでしょうが

でも

IT機器は現代の必須です。

日本には頑張ってほしい・・・

 

国を挙げてIT活用に取り組んでいるエストニアは読解力も向上してるし

科学的応用力も首位。

エストニアは今後投資先としても伸びるのかもしれませんね。

 

forbesjapan.com

 

www.nikkei.com

 

アンテナを張っていこうと思います。

 

 

 

Marskoinのツイッターはこちら

 

 

日本の子供の読解力が低下していることから思うこと

とある日の

 

静岡県上空

f:id:Marskoin:20191202230235j:plain

 

 

 

 

日本の子供の読解力が落ちています。

 

www.nikkei.com

 

1位 中国(北京、上海など)

2位 シンガポール

3位 マカオ

4位 香港

5位 エストニア

6位 カナダ

7位 フィンランド

8位 アイルランド

9位 韓国

10位 ポーランド

11位 スウェーデン

12位 ニュージーランド

13位 アメリカ

14位 イギリス

15位 日本

 

中国は前回27位からの躍進です。

アメリカより下・・

いろいろと考えさせられますね。 

 

子供が活躍するとき日本の国力・経済力は大丈夫なのでしょうか・・

もちろん読解力だけで子供の能力が決まるわけではない。

でも

この日経新聞の記事のコメントをされている新井さんも

読解力の重要性を指摘されています。

 

www.marskoin.com

 

AIに負けないように、他国に負けないように

基本である可能性も十分にあります。

 

将来をにらんだ投資先として今回のようなデータも

注目する必要があるのかもしれません。

 

 

 

Marskoinのツイッターはこちら

 

 

楽天経済圏におけるポイントの使い道は楽天モバイルさんと楽天証券さんに限る!

とある日の

 

東京駅

f:id:Marskoin:20191202224039j:plain

 

東京駅と周辺のビル群の景色が好きです。

 

 

Marskoin家の買い物は楽天さんが中心

お歳暮も楽天さんオンリー

でも、おせちは今一つかなあ・・

 

 楽天さん中心の買い物をしていると

楽天スーパーポイントが貯まる貯まる

f:id:Marskoin:20191202224431p:plain

 

 ありがたいのですが

下手するとポイント消費のために

無駄使いしかねない・・

 

 

ですが、最近は楽天モバイルさんで

携帯代金は支払わず!

f:id:Marskoin:20191202224555p:plain

 

f:id:Marskoin:20191202224609p:plain

 

さらに残ったポイントは楽天証券さんで資産形成に使う

株の現物外にも使えるのは嬉しい!

 

楽天経済圏にずぶずぶと飲みこまれてる笑

 

 

 

Marskoinのツイッターはこちら