寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

資産防衛のために寝当直医が読んだ本 その82

ちょっと待った!!
社長!
御社の税務調査ココが狙われます!!
 
見田村元宣さん著

 

ちょっと待った!!社長!御社の税務調査ココが狙われます!! [ 見田村元宣 ]

 

 

お笑い芸人さんの所得隠しと申告漏れのニュースがありました。

 

このニュースは全く理解出来ません。

 

この芸人さんが法人を設立したのは節税のためであるでしょう。

この点は理解できます。

 

ただ、前半3年間は私的な費用を経費に挙げていた。

この期間はこまごまと請求書をまとめておいて申告したということでしょう。

しかも、その私的経費の額が大きい。

 

・・・これだけでもすごい。

 

でも理解できないのは後半3年間は

法人の確定申告さえしていない。

利益が出なくても、赤字でも確定申告をするのはマストでしょう。

3年間も申告をしなかったというのが

絶対的に理解できない・・・

 

顧問税理士さんがいなかった??

税理士さんの指導を無視した!?

 

全体像が見えないし

全く理解できない

 

なぜ

そんな大きなリスクを冒したのか?

 

だらしないからとか

あほだからだとか

ではないと思う

法人をつくっている時点で

節税をしようと考えて行動しているのだから

 

 

Marskoin は起業して

最初は個人事業でスタート

途中から法人に切り替えたわけです。

 

この本は法人設立して間もない本でしたが

読んでいませんでした。

いつも顧問弁護士さんに分からないことがあれば聞いてきたし

細かく指導してくれるし

素直に従ってきました・・

 

今回の芸人さんのニュースを聞いて

本棚に並んでいたこの本を手に取って

読んでみました。

 

読みやすいですね。

新たに気付いたこともありました。

 

法人設立して利益が上がってくると

法人からのお金の出し方が難しくなってくる。

そのあたり改めてヒントをいただきました。

 

法律を守って

正しくいくことが大切だと思う。

 

そのためにも顧問税理士さんの

指導に従っていこうと思います。

自分がお願いしている税理士さんが優秀なことも 

 ラッキーでした。

 

 #節税 #顧問税理士 #法人 #税務調査

 

Marskoinのツイッターはこちら