寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

勝たなければ意味がないが状況によっては逃げるが勝ち

とある夜の

 

オフィスビル

f:id:Marskoin:20200813224055j:plain

 

東京駅周辺のオフィスビルには

重厚感があって素敵なビルも多い。

古いけれどこうしたビルの方が個人的には好きですね。

 

 

ドラマ「半沢直樹」遅ればせながら

ようやく第1話を見ました。

 

テレビはあまり見ないもので

録画したものを分割してみました。

 

このドラマは面白い。

実際に「あるある」だから人気なのでしょうか・・

 

現実の世界ではこうしたドロドロって俯瞰してみることができない。

でも、韓非子や君主論の視点から見ると

もう少し別の行動をとる必要があるのかもしれません。

 

医師のアカデミックの世界でも「あるある」です。

つい先日も

非常に嫌な陰湿なことをする輩に遭遇

なんていうか・・・

世の中の誰のためにもならないことをやり

周囲の皆に多大な迷惑(というか異常な攻撃をしかける)をかける

まあ

でも

愚痴っても何もならない。

 

敵より生き延びること

敵より強い人が仲間であること

感情的にならないこと

 

今回も頭にきてはいますが

俯瞰して今の状況をみるようにすると気持ちが落ち着きます。

あきらめず粘り強く丁寧に進めていこうと思う。

 

嫌な輩の対応にも少しずつ知恵がついてきた・・

ただ

足元をすくわれないよう油断せず

倍返ししたいと思います笑

・・・

攻撃には出ますが

相手にするのも時間と感情の無駄なので

適切なところまでやってやります

今回は。


幸い、味方も多い。

 

もちろん逃げたほうがいい場合もある。

いつもやり返すことがいいわけではない

危険を感じたらその環境から逃げることも大切ですね。

 

生き延びてなんぼです!!