寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

Visa LINE Payカードを紐づけたLINE Pay請求書支払いが便利でポイントがサクサクたまる!

とある日の

 

夕暮れ

f:id:Marskoin:20200806220020j:plain

 

夕暮れ時の都会の景色が好きです。

 

 

 

さて

7月から住民税をLINE Payで支払うようになりました。

www.marskoin.com

 

この支払法を開始するためのハードルは主に下記3点だと思います。

 

1 住民税を特別徴収から普通徴収に切り替え(区役所に電話)

2 請求書を分割発行してもらう(区役所に電話)

3 Visa LINE Payカードを発行する

 

「1」はそれなりにハードルが高い。

原則として特別徴収にしている場合も多いようなのです。

 

「2」1枚の請求額が5万円以下になるのがベスト。

1回のLINE Pay請求書支払で得られるポイントは税金だと5万円が上限

分割発行はしてもらったのですが、自分はなんとなく遠慮してしまいました。

請求書の枚数が多くなろうとも5万円以内でお願いすべきでしたね。

来年は増やしてもらおうかな。それとも年度の途中でも枚数増やして再発行してくれるのかな。。区役所に電話をするというのが一つのハードルだな・・

 

「3」は早い方がいいですね。

このハードルは高くない。

 

 

7月に支払ったものは1%のポイントが実際につきました。

7月の支払いにより8月のマイランクはゴールドに昇進。

ということで

今月分の支払い分は2%が既に加算されています。

9月はプラチナになることができ来月分より3%のポイント加算です。

 

これは馬鹿にならない。

開始までハードルがあって面倒ではあるけれど

1回はじめてしまえば楽でお得です。

 

これはおすすめ。

 

#ラインペイによる税金払いをはじめるまでのハードル

 

Marskoinのツイッターはこちら

 

楽天カードも楽天スーパーポイントをざくざく貯めるために必用!