寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

資産防衛のために寝当直医が読んだ本 その108

リーダーを目指す人の心得
 
コリン・パウエル さん著、トニー・コルツさん著、井口耕二さん翻訳
 

リーダーを目指す人の心得 [ コリン・パウエル ]

 

 

強いのにやさしい、そして芯があり謙虚。

 

成功者から学ぶことは多々あります。

 

この本を読むと随所で、自分の至らなさ、甘さを痛感します。

ビジネス書にありがちな押し付け感もない

 
すべては人である
 
 
「どれほど優れた考えでも、それが優れているというだけで成功することはない」
 
優れた考えには、そのために戦う闘士がいなければならない
その考えを信じる、実現を目指して努力する、実現を目指して戦う、支持者や闘士を増やす、実現するまで推進する
そういう人が必要なのだ
 
逆に、理不尽な考えも、それが本質的に理不尽であるというだけで消えはしない。
理不尽な考えに反対して立ち上がり、戦う人がいなければならない。
自らを危険にさらし、問題点を指摘して、心臓に杭を打ち込む人がいなければならないのだ。

 

心に響きます。

逃げる時には逃げる必要はありますが、やるときにはやらないと実現しない。

 

肝に銘じていきたいと思うことがたくさんある本です。

 おすすめです。
 
 
 
#リーダーを目指す人の心得 #コリン・パウエル #トニー・コルツ
 
 
 

Marskoinのツイッターはこちら

 
 
日々、英語に接する機会を強制的につくりましょう!
でないと変わりません。