寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

もし今、医学部を卒業していたら!? 医学書の処分もアドバイスします

とある春の日の

 

東京湾岸

f:id:Marskoin:20200320170226j:plain

 

コロナが吹き荒れてはいますが

すっかり春です。

 

サクラの便りや

医師国家試験合格の便りもツイッターで流れてきました!

合格した皆さん、おめでとうございます!

 

大学別合格率も発表されていますね。

出身大学についつい目がいってしまいます笑

医師国家試験 大学別合格状況(受験者数・合格者数・合格率) | 大学情報 | 河合塾 医進塾

 

 

ところで 

最近、すっかりAudibleにはまっているMarskoinです.

これ

 

これのですね

NewsPicsアカデミアがまたいい。

本来月額4000-5000円かかるのですが、

少し前のものが無料で聞ける。

newspicks.com

Audibleで気に入って、 NewsPicsアカデミアに入る流れもあるのでしょう。

時代の流れが加速し、情報があふれている中、

上質な情報をつかんでいかないといけませんから。

行動するかしないかで10年後の人生変わります。

 

NewsPicsアカデミアの中で

佐々木紀彦さんが各分野の第一人者の方々に対して

「今もし22才だったら、どう行動しますか?」

という質問をされています。

そのお答えがなかなか面白い。

 

この質問、皆さんはどう答えますか?

 ・・・

 

そして

自分が今年、医学部を卒業するのであれば

どうするか?

 

医療の分野も昔に比べ激変しました。

だから

お金が稼げる科に行くか?

QOLがいい科に行くか?

学位・専門医、海外留学はお金の無駄だからしないか?

 

いえ、それは自分にとってはつまらない。

あくまで個人的な考えですが。

そんな人生つまらない。

 

やはり

選択した専門分野の技術を磨く、手技を覚える、医学書を読みまくる。

当直だらけで病院に寝泊まりしていた研修医時代は

先輩に怒られまくりで泥臭かったけど芯が作れたと思うし

何より充実していた。

徐々に先輩医師に認められるようになったのも嬉しかった。

 

そして

また海外留学すると思う。

結局、同じ道を選択するのかなと思う。

 

その意味では

今までの自分の人生、後悔していないといえます。

 

ただですね。

今、お金については理想と距離がある・・

だから、当時の自分にアドバイスするとしたら

お金についてはきちんと考えること

投資を初めて継続していきなさいと

言います。

 

90年代後半から

ゴールドの積み立てと

個人年金(当時は条件が良かった)を開始したことはグッドチョイスでしたが、

ここに投資も加えなさいと

キッパリという。

 

医師国家試験に合格した皆さんは

今、希望に胸を膨らませて

引越しなどいろいろ進めていることでしょう。

 

昔は捨てるか上げるしかなかった医学書・教科書

ここから整理するといいですよ!

学生のときに使う教科書と

医師になってから使うものって

違います。

 

最新の情報は論文や専門科の各種雑誌になりますので。

高く売れるうちに処分をおすすめします。

 

 

Marskoinのツイッターはこちら

 

 

 

 

 #医学書の処分はどうするか #NewsPicsアカデミアが面白い