寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

築地に人がいなくなりました 世界経済を映す鏡ですね

とある休日の

 

夕飯

f:id:Marskoin:20200315180357j:plain

 

築地で買ってテイクアウトです。

普段は混んでいる築地もガラガラです。

ほんの数か月前まで歩くのも大変な感じが

閑古鳥が鳴いています。

 

学会や研究会も軒並み延期ないしは中止です。

地方開催の学会のホテルをとりあえずキャンセルしました。

航空券はJAL国内線-オープン券でとっていましたので

搭乗便の変更が可能です。

ただ、このチケットも7月までしか延期できないので

学会が8月や9月の開催になってしまったら困りますね。

 

中国での感染状況が下火になっていること

季節が変わること

アジアでの終息は期待できるのかなと

一個人として思っています。

 

ただ、米国、欧州はまだまだ厳しそう。

米国でのイベントの延期や中止、お店の休業は

バンバン消費するかの国では日本以上に響くようにも思います。

収入が途絶えた米国人のカード破産も怖い。

 

agora-web.jp

 

未来は予想できませんが、

思うこと

新型コロナだけであればまだましですが

今、想像できない二次的な何か破滅的なこと

 

ド*ツ銀行破綻とか

www.nikkei.com

 

イタ*ア国債のデフォルトとか

jp.reuters.com

 

まあ

不安になりすぎても

精神衛生上よろしくないので

全力でのロング、ショートは控えておこうと思う。

 

でも

株のバーゲンセールに

買いたい誘惑が強い笑

 

少しずつナンピンしていこうと思います。

やけどしないよう現物のみ積み上げていきます。

 

 

 

#築地の人出から世界経済を思う

 

 

Marskoinのツイッターはこちら

 

 

 

 

景気が良くないときは貯筋がおすすめです。

お金の未来も

体の未来も

自分の行動がつくります。

 

 

 

プロテインの補給も、若さを保つためには必須! 

体を若く保てば、いくらでも稼ぐチャンスはありますから