寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

資産防衛のために寝当直医が読んだ本 その86

知的生活の方法
 
渡部 昇一さん著
 

 

知的生活の方法 (講談社現代新書) [ 渡部昇一 ]

 

 

先日の記事で

www.marskoin.com

 

以前コメントいただいたMarshal 先生おすすめの本です。

即買って読んでみました。

 

1976年に発刊された古い本なのです

いや~~~実に面白い

 

ネットのない時代の本だから本の保管方法や探す方法は今とは違う。

そうした違いはあっても奥深く、新鮮です。

時代の差以外はぜんぜん古くない。

 

Marskoinも小学校の頃、本をかなり読んでました。

小学校の図書室の本は、辞典系を除いてほぼ制覇したくらいです。

コロボックルとか江戸川乱歩とか好きでしたね。

 

中学頃から大学までは参考書

医師になってからは文献や専門書

しばらく読書から遠ざかってしまっていました。

 

資産形成に目覚めたころから

また読書熱が復活しています。

 

この本を読んでまた俄然やる気がでてきました。

大切なこと楽しいこといろいろ書かれています。

 

読んだことがない人は是非!

Marshal 先生、おススメの1冊です!

 

 

Marskoinのツイッターはこちら