寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

新生銀行さんの長期投資 もとい 手放してしまった投資信託

とある日の

 

プチ贅沢ランチ

f:id:Marskoin:20191209194715j:plain

 

 昨日のお店のつづき

このパスタの湯で加減が絶妙

お味もいいし触感も最高

なるほど

だから人気店なんだ!

 

お店も医療も

現場の努力や勉強ってでるんだよなあ・・

 

 

 

基本、投資信託は証券会社でやってます。

ただ新生銀行さんはプラチナステージが欲しくて

投資信託してます。

 

目的が目的でもあり結果として長期保有なのですが

中には

握力が弱くて手放したものもあります。

f:id:Marskoin:20191209195035p:plain

 

 

 

一つ目は

アメリカン・ドリーム・ファンド

当初設定日の2007年6月から保有開始

 

f:id:Marskoin:20191209195242p:plain

 

リーマンショックの影響で一時半値以下まで下落

2014年に200万円が250万円になり利確してしまった。

もったいない。

まあ、過ぎてみたらなんとでも言えますが・・

 

 

 

もう一つは2007年8月から保有していた

世界好配当インフラ株ファンド

 

f:id:Marskoin:20191209195710p:plain

 

 好配当はいいけれど信託報酬が高く

2018年4月に手放しました。

でも100万円が124万円になりましたね。

 

長期投資と決めたら握力をつけないといけませんね。

ゴールドと一緒で目先の変動で手放さないようにしたいものです。

 

 

Marskoinのツイッターはこちら