寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

日本とエストニアの将来は!?

とある日の

 

お造り

f:id:Marskoin:20191205221134j:plain

 

美味しい魚がいつまでも食べられるよう

自分もプラスチックごみには気をつけたいと思います。

 

 

昨日の記事の続きです。

 

OECDが今回の調査と同時に実施したアンケートでは、

1週間の授業で「デジタル機器を使用しない」と答えた日本の生徒は、

国語が83%、数学が89%、理科が75.9%を占めた。

利用率はいずれもOECD加盟国中で最下位で、

デジタル活用が進んでいない実態も示した。

 

OECD加盟国中最下位って・・なんで!?

ITを使えばいいってものではないのでしょうが

でも

IT機器は現代の必須です。

日本には頑張ってほしい・・・

 

国を挙げてIT活用に取り組んでいるエストニアは読解力も向上してるし

科学的応用力も首位。

エストニアは今後投資先としても伸びるのかもしれませんね。

 

forbesjapan.com

 

www.nikkei.com

 

アンテナを張っていこうと思います。

 

 

 

Marskoinのツイッターはこちら