寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

日本の子供の読解力が低下していることから思うこと

とある日の

 

静岡県上空

f:id:Marskoin:20191202230235j:plain

 

 

 

 

日本の子供の読解力が落ちています。

 

www.nikkei.com

 

1位 中国(北京、上海など)

2位 シンガポール

3位 マカオ

4位 香港

5位 エストニア

6位 カナダ

7位 フィンランド

8位 アイルランド

9位 韓国

10位 ポーランド

11位 スウェーデン

12位 ニュージーランド

13位 アメリカ

14位 イギリス

15位 日本

 

中国は前回27位からの躍進です。

アメリカより下・・

いろいろと考えさせられますね。 

 

子供が活躍するとき日本の国力・経済力は大丈夫なのでしょうか・・

もちろん読解力だけで子供の能力が決まるわけではない。

でも

この日経新聞の記事のコメントをされている新井さんも

読解力の重要性を指摘されています。

 

www.marskoin.com

 

AIに負けないように、他国に負けないように

基本である可能性も十分にあります。

 

将来をにらんだ投資先として今回のようなデータも

注目する必要があるのかもしれません。

 

 

 

Marskoinのツイッターはこちら