寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

楽天銀行さんのハッピープログラムの変更を機に楽天証券さんのIPO応募をしやすく変更する!

今日の当直飯

 

2019年2月某日 月曜日の夕食です。

f:id:Marskoin:20190617195336j:plain

 

 最近、とうとう

プロテインに手を出しています。

筋トレの前後のプロテインが美味いんです笑

 

 

 

 さて、Marskoinは今まで

楽天証券さんの100円投資信託積立を利用して

楽天銀行さんのハッピープログラム最高ステージ

スーパーVIPをゲットしてきました。

 

www.marskoin.com

 

今まで楽天銀行即時入金サービス1件ごとに

カウントしてくれていたためできた技でしたが

やはりといいますか

来月分より改悪となります。

 

f:id:Marskoin:20190617201509p:plain

 

 

ポイントが多くゲット出来て

それなりにハッピーでした。

 

ただ・・・

それがために

今まで使いづらい現象が2つ生じていたのも事実・・・

 

それは

 

1.楽天証券さんのIPO応募がしづらい

今まで件数ゲットのために

自動入金(スイープ)を設定し

楽天証券に残すお金を0円に設定しておく必要がありました。

ですが、IPO応募の際にはその金額の分だけ

楽天証券さんに残高が必用です。

以下のように明記されています。

 

1)ブックビルディング参加のためにお取引いただいた場合でも、

購入申込時には、募集・売出価格×申込株数の金額が必要になります。

 

2)※IPOは、「マネーブリッジ自動入出金(スイープ)サービス」の

対象外となっております。

 

そのため、面倒さとIPO応募とのジレンマが生じていました。

 

2)楽天銀行さんの明細が極めて見にくくなる。

こんな感じです・・・

f:id:Marskoin:20190617202638p:plain

 

ぐわ~~~って

どんだけ~~~

 

明細が使い物にならなくなります。

捜したい取引を捜すのに苦労します。

取引のお知らせメールもうるさいですね。

 

というわけでまっとうに

楽天証券さんの口座にこれからは

まっとうに残高を残すようにします。

 

 

 

Marskoinのツイッターはこちら