寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

海外留学いいんだけどな 渡り鳥生活を夢見る立場から

 

今日の当直飯

 

2019年2月某日 木曜日の朝食です。

f:id:Marskoin:20190613211533j:plain

 

当直明けの温かい当直朝飯。

ありがたいですね。

でも

ご飯にコーンポタージュってあうのかな・・

ご飯にはみそ汁があうと思うけど

と思いつつも 感謝して美味しくいただきました。

 

 

今日は土曜日ですが

1日、自分の専門で仕事してきます。

効率がいいんですよね。

種銭つくりのための手綱は緩めません。

 

そんな資産形成の目的は

渡り鳥生活なわけですが

最近ではこんなことになってるんですね。

 

www.nikkei.com

 

海外留学希望が3割ということは

あくまで希望ですから

実際に留学するのはこのうちのごく一部ですよね!?

 

 

推移はどうなんだろう

って探してみたら

文部科学省のウェブサイトにありました。

 

第10章 国際交流・協力の充実:文部科学省

 

f:id:Marskoin:20190613224122g:plain

 

やっぱり

だいぶ減少しているようですね。

 

Marskoinは学生の時2回

医師になってから1回留学してますが

かけがえのない財産となっています。

 

おすすめだけどな~

 

将来の夢はやっぱり

渡り鳥生活!

 

www.marskoin.com

 

 

Marskoinのツイッターはこちら