寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

子供の教育を考える ミネルバ大学が自分の理想形 堀場英雄さんのクラウドファンディングに参加させていただきます

 

今日の当直飯

 

2019年2月某日 水曜日の夕食です。

f:id:Marskoin:20190606164257j:plain

 

忙しいと食事・睡眠・運動習慣が乱れやすくなりますね。

修行で当直をしていた時は、

強制的に上の写真ようなバランスの取れた低カロリーの食事

と禁酒となりました。

寝当直といえど、つらい修行も

メリット満載です。

 

 

Marskoinは医師をしてますので

大学は医学部です。

医学部は大学に行く目的としては理にかなっています。

日本の医師免許を取るためには必須(一部、海外の医学部から受ける手段もあるにはありますが、極めて少数)ですから。

 

何が言いたいのかといいますと

日本の大学の魅力ってどうなのか

世界の大学ランキングをみると

経済と同様に日本の大学の順位の低下が著しい。

 

この変化の激しい時代

日本が下り坂の時代

日本の大学で学ぶ必要が

自分の子供たちにはあるのか!?

 

そんな疑問を持っています。

Marskoinは5年弱、アメリカに住んでいましたが

アメリカの有名校の活気はすごい

そんな大学(院)に入学して勉強している

日本の留学生も素晴らしい。

 

今後、このように世界に通用する人間にならないと

厳しいのでは・・

と考えていました。

日本の国家資格を必要とする学部でなければ

アメリカなど世界の有名校を目指すようにさせたいな

と思っておりました。

 

が、

ミネルバ大学っていいね!!って

最近、遅まきながら気づきました。

 

ミネルバ大学(Minerva Schools at KGI)

www.minerva.kgi.edu

 

全く新しい形の大学なんです。

キャンパスは持たず

授業はすべてオンライン

学生は4年間で世界7都市を移動しながら

寮での共同生活! 

 

www.youtube.com

 

授業も生徒主体で進めていく

考え議論していく授業ですね。

 

すっごくいいですね。

こんな大学で子供を学ばせたい。

そのためにも自分も勉強せば・・・

 

ということで

クラウドファンディングで堀場英雄さんの支援に参加させていただきました!

 

readyfor.jp

 

こうした刺激・学び・気づきって大好きです。

堀場さんから勉強させていただきます。

どうぞよろしくお願い致します!

 

Marskoinのツイッターはこちら