寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

楽天経済圏に飲みこまれているいる身分としては、東京ガスから楽天でんきに乗り換えるべきか!?

今日の当直飯

 

2019年1月某日 水曜日の夕食です。

f:id:Marskoin:20190520194609j:plain

 

 

Marskoinは楽天経済圏にのみ込まれています。

ポイントも貯まっています。

f:id:Marskoin:20190520200657p:plain

 

今月末までの期間限定ポイントありますが

楽天モバイルの支払いで消化予定。

 

 

ザクザク貯まっていきます。

f:id:Marskoin:20190520201036p:plain

 

 

期間限定ポイントで楽天市場の買い物をしてしまうと貰えるポイントが減る。

解決法として楽天モバイルの支払いに充てているわけですが、

それでも余るため仕方なく楽天市場でお買い物・・。

 

そんななか気になっていたのが

楽天でんき

しかもキャンペーン中

f:id:Marskoin:20190520201300p:plain

 

しかも楽天でんきの支払いに期間限定ポイントが使える!!

ならば申し込むしかない??

 

ところが

Marskoinは既に東京電力から東京ガスに切り替えています。

しかもガスとのセット契約。

 

東京ガスから楽天でんきに切り替えてもさらに安くなるのか??

調べてみました。

 

結論、電気使用量が少ないと東京ガスの方が安い!

具体的には契約容量が40A以下では東京ガスの方が安いですね。

両者ともシミュレーションできますのでご確認ください。

 

Marskoin家は節電を心掛けており

契約容量は30A、使用量もあまり多くない。

 

うちのように電気使用量が少なく

しかもガスとのセット契約をしている場合には

東京ガスの方がいいのですね。

 

調べてすっきりしました!

 

Marskoinのツイッターはこちら