寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

スリランカの悲惨なテロに思う

今日の当直飯

 

2018年1月某日 水曜日の朝食です。

f:id:Marskoin:20190422215018j:plain

 

 

Marskoinの将来の目標は渡り鳥生活です。

そのための資産形成・資産防衛でもあります。

 もちろん、旅行も大好きです。

 

 

死ぬまでに行ってみたい国の一つ

スリランカ。

近年は危険というイメージがありませんでした。

ニュージーランドもそうでした・・

今回の自爆テロはきわめて残忍で悲惨です。

 

スリランカに旅行したら

コロンボには必ず立ち寄りますよね。 

 

コロンボの5つ星ホテルをTrip見てみました。

 

www.tripadvisor.jp

1位 Marino Beach Colombo
2位 Galle Face Hotel Colombo
3位 Shangri-La Hotel, Colombo
4位 Cinnamon Grand Colombo
5位 Cinnamon Lakeside Colombo

 

といった感じ。

自分だったら3位のシャングリラを選ぶかも。

好きなホテルブランドだし・・

コロンボの高級ホテルの中ではなじみがあるし。

 

どうやったらこうしたテロなどのリスクから逃れられるのでしょう・・

なかなか

リスクを嗅ぎ取るのは難しいですよね。

バリ島でも昔テロがありました。

バリ島爆弾テロ事件 (2005年) - Wikipedia

日本を含め世界のどこでも起こりえるのでしょう。。

 

それでもリスクの嗅覚を研ぎ澄まし

情報には敏感に行動していきたいと思います。

 

悲惨なテロの犠牲者の方々のご冥福をお祈りいたします。

 

 

Marskoinのツイッターはこちら