寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

当直飯を考える 昔に比べておいしくなったよね!

今日の当直飯

 

2018年11月某日 月曜日の夕食です。

 

f:id:Marskoin:20190321155451j:plain

 

先日、ブログのコメントで検食を食べてみたい!

とのコメントをいただきました。

 

そうですね

昔の病院食と違って

断然良くなっていると思います。

 

外食すると味付けが濃いため

夜喉が渇くことが少なくない

(まあ、お酒のせいもあるよね・・笑)

病院の検食は基本薄味でカロリー控えめなので、

飽きません。

ですから、多くの方に召し上がっていただくのもありですよね。

 

全国の病院食決定戦なんてやってみても

面白い・・

 

あ、

ただし

たぬきち先生が行っているような個人の産婦人科病院は参加できません。

群を抜いて贅沢なので・・・(笑)

 

twitter.com

 

こんな当直飯許せない・・

 

たぬきち on Twitter: "これが今年最後の当直メシ。
来年も引き続き、マズい検食やカップ麺で当直の飢えを満たす奴隷医の皆さんを煽ってゆきます。… "

 

検食を販売してもよいかもしれません。

大学の学食みたいに、

誰でも食べられるとか

 

あるいは

コンビニで販売するのは!?

当直飯シリーズ弁当とか

冒険心のあるコンビニの企画の皆様いかがでしょう?

監修しますよ笑

 

Marskoinのツイッターはこちら