寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

ポートフォリオにおけるソーシャルレンディングの比重を下げています・・・

今日の当直飯

 

2018年11月某日 月曜日の夕食です。

f:id:Marskoin:20190311195921j:plain

 

当直室の冷蔵庫

ときにいろいろなものが入っております。

昨日の当直の先生は

本日はパックの卵

卵かけご飯を楽しんでいるのでしょうか・・・

まあ匂いませんからいいですけど 

飲みかけのコーヒー・・

キムチ・・

冷凍スペースを氷で占拠・・

面白いですね。

 

なかなか他人の家の冷蔵庫は見ないものですが

垣間見えます笑

 

ところで

ソーシャルレンディングの比重を下げています。

とくにmaneoさんは全撤退の予定です。

maneoさんの「期失」案件を7つ保有しています・・

とくにガイアファンディングセレクトファンド96-100,102号は酷い・・

捕捉できていないように思いますね。

 

無事分配された資金はまとまった額で順次

引き戻し

 

勉強にはなりましたが

これならFX自売買の方うがはるかに低リスクなのではないでしょうか。

 

Owner'sBookさんとSBIソーシャルレンディングさんは

当面継続していきます(追加資金も多少入れていきます)

自分でコントロールできない

撤退に時間がかかるという点から

ポートフォリオの比重は下げております。

 

 

Marskoinのツイッターはこちら