寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

渡り鳥生活を目指して 修行僧の息抜き

今日の当直飯

 

2018年10月某日 水曜日の朝食です。

 

f:id:Marskoin:20190225213548j:plain

医療の現場は

コミュニケーションが大事。

診察でも検査でも。

診察室に入ってきて

あるいは

検査を始めるとき

こちらからご挨拶をさせていただきます。

不思議なんですよね。

一定数の患者さんは挨拶をしても何も返さない

いや、中学生や高校生ならわかるけど。

大の大人が何も言わない。

それで医療の何が変わるわけでもないけれど

若い世代でない方に多いような・・

挨拶はまだしも

説明を聞こうとしなかったり、

自分の要求のみ(たいてい専門家からすると間違ってる)一方的に話すこと

は損すると思うなあ。

電気屋さんでもお酒屋さんでも専門家の意見って役に立ちますよね。

それと同じだと思うけど。

 

 

さて、

3月もガンガン、種銭つくりしていきます。

ただ、種銭つくりを限界点まで頑張るのは

もう少しで卒業になりそうです。

 

で、

というわけで

修行僧の息抜きを予定しました。

 

南国好きなので

将来の渡り鳥生活基盤つくりを目指して

視察に行こう

 

好きな時に

好きな国にビジネスクラスでいける身になりたいですね。

 

まあ、そのためにはお金さんに好かれなければなりません。

この週末も頑張ろう!!

仕事も種銭つくりも追い込みに入ります。

 

 

 

Marskoinのツイッターはこちら