寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

レオパレス21問題に思うこと 正々堂々と胸を張って稼ぐべき! 悪いことをしている人は顔にでる!

今日の当直飯

 

2018年10月某日 月曜日の夕食です。

 

f:id:Marskoin:20190211111641j:plain

 

休日の昼下がり

外勤の日勤の仕事をしております。

すべては種銭つくりのため・・

ラットレースから抜け出すため・・

継続していこう!

 

さて、

レオパレス21問題が騒がれております。

邪悪な気が流れていますね・・

 

見つからなければいい・・

やったもん勝ち・・

もうかりゃいいんだよ・・・

迷惑がかかっても関係ない・・・

 

いや~~~

そんなの続くわけありません。

 

職場にもいます。

患者さんのためにならなければ

病院のためにもならない

人の足を引っ張ることだけ・・

上司に気に入られるのであれば

患者さんのためにならなくても

病院の運営や経営に良くなくとも構わない・・

という人が。

 

こういう人って上司に気に入られて

(中身のないごますりだけなのですが)

短期的には伸びるんです。

 

でも5年単位で振り返ってみると

結局駄目ですよね。

顔にも出ると思います。

 

 

俳優の悪役の人って

怖い顔してても

いい顔してると思いませんか!?

 

でも本当に悪いことしてる人って

悪い顔してる。

笑顔でもおかしい・・

目がおかしい・・

人は見た目ではないというけれど

人相はあると思うのです。

レオパレス21の社長さんも・・・

 

f:id:Marskoin:20190211113929p:plain

 

 

100円くらいまで下がるかもしれませんね。

週明けも寄り付かないかも・・

株主さんとアパート経営者さんがかわいそうです・・

 

 

青くさいようですが

正々堂々と努力をして

胸を張って結果を出すべきだと思うのです。

感謝していただくお金さんでないとね。

 

 

 

Marskoinのツイッターはこちら