寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

資産防衛のために寝当直医が読んだ本 その41

嫌われる勇気

 

岸見 一郎 さん著、 古賀 史健 さん著

 

嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え [ 岸見一郎 ]

 

 Marskoinは他人の目や期待に応えよう

がっかりさせたくないと考え行動し

窮屈になったり苦しむことががあります。

課題の分離の重要性に気付きました。

 

そして今まで以上に

今を真剣に生き

幸せを感じながら目標に向かって進んでいこうと決意しています。

 

この本から多くの気づきと勇気をもらいました。

 

ただ、現在の自分のステージでは

まだ落とし込むことができない箇所もありました。

 

この本はまた時期が来たら

読み返そうと思います。

 

ベストセラーですので読まれた方も多いかと思います。

まだの方にはおすすめです。

 

 

Marskoinのツイッターはこちら