寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

マーケットが荒れているときはリスクヘッジ資産で心を和ませる!

今日の当直飯

 

2018年8月某日 木曜日の夕食です。

 

f:id:Marskoin:20181224135919j:plain

 

好き嫌いはほとんどないMarskoinです。

ただ、動物性脂質の多いもの、糖質の多いもの、

体に悪いものは極力避けるようにしています。

体をつくるものですから、

体にいいものを取り入れたいですね。

 

あ、

でもお酒は大好き。

適度なお酒は体にいいし、

当直で休肝日があるから

まあいいでしょう。

 

 

2018年後半はだいぶマーケットが荒れました。

Marskoinはリスクヘッジにゴールドとプラチナも所有しております。

 

ゴールド

f:id:Marskoin:20181224145844p:plain

 

 

プラチナ

f:id:Marskoin:20181224145917p:plain

こちらは痛いことになってますが・・汗

 

ゴールドメインで運用しているのでまだ救われてます。

 

ゴールドの購入は

田中金属さんとBullionVault さんがおすすめ。

 

株が上昇しているときは、

ゴールドは配当もなく資産を生み出すわけでもないと

たたかれるのですが、

まあ、でも資産の一部をゴールド等に割り当てておくことは大切だと思うのです。

 

2019年もぶれずに

バランスよく資産運用をしていこうと思います。

インドも買い続けてますよ。