寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

宝くじを買うために長い行列にならぶ不思議

今日の当直飯

2018年7月某日 火曜日の朝食です。

f:id:Marskoin:20181126204113j:plain

 

今日も元気だ!

当直できる!

というわけで当直しております。

 

先日、西銀座チャンスセンターの近くを通りました。

すごい行列!!

そうです、年末ジャンボ宝くじの購入のための行列ですね。

 

Marskoinは行列が大嫌いです。

江戸っ子だから!?

時間がもったいない気がしまして・・。

 

買い物もネットでできるならネット優先。

アマゾンさんも楽天さんも大好きです。

 

 

 

 宝くじは、資産形成の対極にあるものですから、

買わない。

これは本能的に昔からそうなんです。

 

宝くじを買うならまだ仮想通貨の方がいいかな。

・・

まだ買えていませんが。

仮想通貨もなかなか厳しいようです。

www.marskoin.com

 

話しが脱線しましたが、

宝くじを買うこと自体理解できないのに、

さらに行列に並んで買う意味がよく分からない。

リアルの売り場で買うにしても、

空いている売り場を選択すればいいのに。

調べてみたらネット購入もできるみたいなのに・・・

 

種銭つくりと違って

頑張った分、報われるということはないでしょ

なんで!?

 

ま、

宝くじを買うこと自体、ならぶこと自体が

楽しい、目的化しているのであれば

ありなんでしょうね。

 

自分はそのどちらも好きではないので

あり得ません。

 

宝くじ1枚300円買うのであれば

楽天証券さんで投信300円分買います。

夢を買うのであれば

iTrustインド株式 | 投資信託 | 楽天証券

野方が自分は楽しい。