寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

その日の稼ぎ額を計算する癖をつける! 年賀状を書くべきか書かざるべきか・・・

今日の当直飯

 

2018年6月某日 木曜日の朝食です。

f:id:Marskoin:20181114204419j:plain

 

今日も当直をしております。

種銭を稼げて幸せです!!

 

Marskoinは

日々、その日の稼ぎ額を計算するようにしています。

1日の目標金額があり、その額に届かない日は反省・・。

目標を上回るためにはどうすべきか、どう明日以降につなげていくか考えています。

すぐに結果を出せなくても、長期的な視点で稼ぐための力をつけるための思考です。

 

短期的に稼ごうとするとゆがんだことになりがちです。

レバレッジを大きくしてFXとか

Marskoinも経験あり・・反省・・・

お金溶けます・・マジで

 

で、

思考を良好な方向に膨らませるためには、

読書や優良なセミナーへの参加などが役に立ちます。

自分の中だけの知識では限界がありますから、

成功している人、知識が豊富な人から何かしらかの手段で

思考と実践力を自分の中に注入していくのです。

 

Marskoinは最近はもうセミナーには出ていませんが、

遠くない昔、金持でないと気付いたときに、

この人!という方のセミナーに参加しました。

結果的にとても貴重な体験と知識を身につけることができたんですね。

感謝感謝です。

 

その人の稼ぎ方と同じことは決してできないのですが、

自分でやるならばどうすれば稼げるのかを

日々考える習慣がついたのです。

ほんとありがたいですね。

 

 

さて、

先日、郵便局に行く用事があったのですが、

年賀状が売っている時期なんですね。

 

年賀状って、なかなか大変ですよね。

年々書く枚数が減っているMarskoinです。

手間暇を考えると、フェードアウトしたいなというのが正直なところ。

 

お歳暮はお礼の気持ちでありだと思いますが、

印刷物が主流となった今の年賀状はどうなのかな。

でも、お世話になった人への感謝や礼儀も大切ですし・・・

 

時間的コストを考えると書かないに軍配が上がりますが

人とのつながり、人脈の大切さを考えると

やはり、今年もある程度は投函しないといけませんね。

 

当直中に書こうかな・・・