寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

風邪・インフルエンザ対策をして、冬場も淡々と資産形成する!!

今日の当直飯

 

2018年6月某日 木曜日の朝食です。

f:id:Marskoin:20181105204513j:plain

 

猛暑がすっかり懐かしいですね。

朝晩はだいぶ冷えてきました。

インフルエンザが散発してきましたので、

気をつけなければいけません。

Marskoinは喉が弱いので、

人混みの中にいるときや

のどの調子が悪い時には

VC3000のど飴を舐めてます。

 

コンビニやドラッグストアで普段買ってましたが、

アマゾンさんや楽天さんで大人買い出来るんですね~

大阪京菓 ZR ノーベル製菓 90G VC3000のど飴ピンクグレープフルーツ〔213円〕×96個  税 【送料無料(北海道・沖縄は別途送料)】【2k】

 

 VC3000のど飴ピンクグレープフルーツ〔213円〕×96個って

なんか笑っちゃいますね。

 

寒気を感じたら

生姜の多い食事を食べて

ツムラさんの葛根湯を飲む。

で、

暖かくして早く寝る!に限ります。

これでだいたい治ります。

 

風邪やインフルエンザを引くと資産形成に不利になります。

種銭つくりのための仕事も休む必要がでる。

資産形成のための知識の吸収も落ちる。

まさに経済損失です。

 

風邪やインフルエンザを引かないように注意したいですね。

単なる風邪であれば、病院には近づかない。

高熱などインフルエンザが疑われる場合には抗ウィルス剤を早めに摂取するために受診も必用です。

ご高齢や幼くなければ抗生剤は使用しない。

というのも、風邪のウィルスやインフルエンザウィルスには効かないですし、自分の体内で耐性菌を培養することになってしまいますから。

 

のど飴とマスクの用意は楽天マラソンで!?

マラソンは今晩までですね。急げ~

そうだ、ふるさと納税しよう!