寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

資産防衛のために必要なこと その2.8 節約・・断捨離のためのラクマとメルカリ 比較してみました!

今日の当直飯

2018年5月某日 木曜日の朝食です。

 

f:id:Marskoin:20181015204122j:plain

 

ヘルシーな朝食です。

当直が終わった朝の体にやさしいですね。

もうすぐ当直病院から出られる~

 

とはいっても、

出て向かう先はまた違う病院ですが・・・

 

 

 

倹約の一環のために断捨離を断行しています。

相互リンクいただいている神フリーターさんを見習っています。

 

tgr546sdv.blog82.fc2.com

 

使わないものを置いておくために払う家賃などありません。

物を減らせば、部屋が広くなり快適になる。

都市部では大切で深刻な問題です。

 

Marskoinはタワマンの比較的広い部屋の賃貸を借りていましたが

家賃がそれなりなので、

気に行ったタワマンの中古を購入しました。

部屋は若干狭くなります。

そのため物を減らすことが必須です。

 

というわけで、

断捨離の一環として始めたフリマ

ラクマから始めたものの全く売れず、

メルカリもはじめてみました。

 

www.marskoin.com

 

いや~~

メルカリ凄いですね。

良い品はどんどんに売れる。

処分しようと思っていた6品がすぐに売れました。

幸い、購入者様からもよい評価を頂いてます。

やり取りもなかなか面白い。

処分を考えていたものが

お金に代わる。

いい感じ。

 

一方で

同じ値段でラクマにも出しているのも関わらず、

反応が薄く、いまだに1品も売れない。

 

これだと手数料が高くても

メルカリになってしまいますね。

 

 

まだ始めていない方は

チャレンジしていいかもです。

 

圧倒的にメルカリが強いのですが、

チケット(株主優待)とかマッサージチェアとかは販売禁止なのですね。

この点では

両者を上図に使い分ける必要がありそうです。

工夫して使っていこうと思います。

 

断捨離を加速していきます。