寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

資産防衛のための住居選択!? その3

今日の当直飯

 

2018年3月某日 月曜日の夕食です。

 

f:id:Marskoin:20180820201513j:plain

いつもの当直勤務先の当直飯です。

すき焼き風ですね。

感謝していただきます。

 

今週もまた4連直がはじまりました。

今月は3回4連直があるんです。

まだ1日目なので元気ですが、修行も後半になるとしんどくなります。

種銭つくりのために踏ん張ります。

日々是修行。

 

 

今住んでるタワマンですが、最上階にジムがあり気に行ってます。

www.marskoin.com

 

ま、

その分、管理費も高くなるわけですが・・。

 

同じマンションでも狭い部屋に引っ越せば

種銭がさらに貯まります。

 

ということで同じマンションの賃貸等を捜しているのですが、

いまいちなんですよね。

専有面積にしては割高・・・

しかも、最近は物件そのものが少ない。

 

う~~ん

と悩んでいたら、

中古販売で安い物件が出てきました。

 

ということで早速、不動産屋に連絡して内覧してきました。

まだ、現在のオーナーさんが住んでいるのですが、

見せてくれました。

 

なるほど、

日本の方ではなく、

部屋の状態があまりよろしくない。

これはリフォーム代がかなりかかりそう。

かなりの値引交渉が必用になりそう。

 

今度リフォーム会社に見積もりをお願いして、

その分、値下げできるかの勝負になりそうです。

 

賃貸探しから

もしかしたら中古物件購入になるかも!?

オリンピック後は不動産価格が下がるともいわれていますね。

どうなんでしょ。

東京はタワマンの供給量が多く、

供給過剰にもなるかもしれません。

未来が読めればいいのですが、

そればっかりは無理ですね。

 

真剣に考えることがここ最近多い

Marskoinです。