寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

8月20日、21日とSBIソーシャルレンディングさんの新規案件の募集がされます!  『SBISL不動産ディベロッパーズローンファンド7号』と『SBISL不動産バイヤーズローンファンド25号』

今日の当直飯

 

2018年3月某日 木曜日の夕食です。

 

f:id:Marskoin:20180817103023j:plain

 

東京下町の臨時で勤務した病院。

困っての募集のため、寝当直案件にしては高報酬。

しかも、寝当直で済みました。

また、行きたいけれどあまり募集されていないようです。

当直や週末の外勤でMarskoinは南関東を結構移動しています。

金曜日夜当直を都内→土曜日の午前は東京のお隣の県→土曜日の午後はまた別の件と1日でグルグル回ることも少なくありません。

東京近郊ぶらり旅ですね

まあ、そんなに楽しいものではありませんが、

修行僧ですから各地に修行に参ります。

 

 

先日のOwnersBookさんの「渋谷区レジデンス第1号ファンド第1回」案件ですが、

やはり激戦でしたね!

18時から募集開始で18時03分には埋まっていたようです。

Marskoinも当直に向かう途中、駅のホームの椅子に座り参戦!!

無事に申込できましたよ!

いやあ~熱い戦いでした!

f:id:Marskoin:20180817104002p:plain

 

 

 

さて、SBIソーシャルレンディングさんから

8月20日、21日と立て続けに新規案件の募集がありますね。

 

ソーシャルレンディングはしばらくの間は信用第一ということで

SBIソーシャルレンディングさんとOwnersBookさんの二本立てでいくつもりです。

 

SBIソーシャルレンディングさんでは一部の案件で遅延が生じていますが、

一部の借手からの利息の支払いがなされなかったもので、不正でもなんでもなく

ソーシャルレンディングでは起こりえることです。

www.marskoin.com

妻がこの案件に応募していましたが、心配していません。

これが駄目というのであれば、ソーシャルレンディングには投資すべきではないでしょうね。

 

貸付債権の一部を順調に回収してくれていますし。

もちろん、まだまだ安心できませんが。

 

SBIソーシャルレンディングさんからは

「前回、管轄の地方裁判所へ競売の申立てを行った旨ご報告申し上げましたが、借手との交渉の結果、本日、担保不動産の売却による貸付債権の一部回収に至りました。」

と報告されています。

任意売却できて良かったです。競売になると相場より安くなるリスクもあるし。

残りの回収にも注目です。

 

で、

新規案件ですが、

 

『SBISL不動産ディベロッパーズローンファンド7号』

8月20日 午前10時から募集開始

予定年利:7.0%、運用期間:約24ヶ月

www.sbi-sociallending.jp

 

SBISL不動産バイヤーズローンファンド25号

8月21日 午前10時から募集開始

予定年利:6.5%、運用期間:約12ヶ月

www.sbi-sociallending.jp

 

クリック合戦になる予感です。

皆様、頑張りましょう!!