寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

南アランド(ZAR)の積立FX 追加購入!

 

今日の当直飯

 

2017年11月某日 月曜日の夕食です。

 

f:id:Marskoin:20180620125819j:plain

 

Marskoinが寝当直を再開したのはほんの2年弱前です。

 

種銭つくるのに選んでいられないと、

 

当直をそれまで10年していなかったのですが

 

再開した次第です。

 

今では月の半分近く当直しています。

 

家族に会えないことを考えると、

 

早く資産形成して、卒業したいと思っています。

 

でも

 

もう少し時間がかかるかなあ・・。

 

今日から2連直です。

 

 

 

 

 

 

 

 

Marskoinは南アランド(ZAR)の積立FXをしています。

 

毎月コツコツ購入しています。

 

開始したのは今年の2月からです。

 

そう、ラマポーザ新大統領誕生してから

ZARの積立をはじめたのです。

 

ですが、南アランド大きく下げていますね。

 

6月16日の日経新聞

   f:id:Marskoin:20180620133607j:plain

 

今年2月からの南アランド/円の値動きはこんな感じ。

 

f:id:Marskoin:20180620130705j:plain

 

下がってますね・・。

 

ですが、

原因はアメリカの利上げと

南アフリカの1QのGDPが悪かったこと

などではないかと考えています。

 

新大統領になり政治不安減少し、

ZARも底打つと考え、追加買い増しました。

 

新興国通貨安のリスクは多々ありますので、

まだ下がる可能性はあると思いますが

長期保有前提なので、その際はさらに買い増すつもりです。

 

 

 

一方、

ZARと同様に高金利通貨のトルコリラ(TRY)は怖くて買っていません。

 

トルコの政策金利は現在17.75%ですが、

政治が落ち着かないと手が出せないかな。

 

f:id:Marskoin:20180620131555j:plain

 

6月24日の大統領選は、果たしてどうなるでしょう。

 

www.bloomberg.co.jp

 

 

 

あ!

 

外貨は資産防衛のためメインは

あくまで

アメリカドル

にしていますよ!!

 

誤解なきよう

念のため。

 

 

 

FXの積み立てはSBI証券の積立FXが手間がかからず、

手数料も低額で便利ですよ。