寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

今日10時からSBIソーシャルレンディングさんのSBISL不動産バイヤーズローンファンド24号の募集開始です!

今日の当直飯

 

2017年11月某日 火曜日の夕食です。

 

f:id:Marskoin:20180620201911j:plain

 

高たんぱく、高せんい、低カロリーです。

 

 

Marskoinは

20年くらい前、地方の中核病院に1年間出張していました。

 

雪国です。

 

そのころはバリバリの救急当直をしていました。

 

スキーシーズン真っ盛りのころ、

 

夜中に若い女性が右下腹部痛を訴えて救急外来に

みえました。

 

診察、検査などから、

早期に手術しないと腹膜炎に移行する可能性のある

しっかりした虫垂炎です。

 

「保存的にみることとが厳しい虫垂炎です。

 早めに手術が必要ですよ」

 

その女性の患者さんは連れの男性と顔を見合わせ

戸惑っている様子。

 

二人の年齢を確認すると二人とも未成年。

 

手術の承諾、説明に保護者の同意が必要です。

 

その旨を伝えると、

二人そろって

「困ります・・・」

 

あ~~

 

こっそり二人で旅行に来たんだね・・

 

いじわるするつもりはないけれど、

 

若い女性が腹膜炎にでもなったら、

大きな傷が残るだけでなく

命のリスクもあります。

 

丁寧に説明すると

ようやく「観念して

保護者の方への連絡の了承をしてくれました。

 

夜中に緊急手術・・・。

 

幸い、その後の経過は良好でした。

 

でも

翌日の病室には彼氏と女の子のご両親が

気まずそうに一緒に

にいたのが印象的でした。

 

彼氏・彼女、ついてなかったね。

でも経過良好だしね

よかった!?よね

 

救急外来では、テレビじゃないけど

いろいろな出来事があります。

 

 

 

 

 

前振りが長くなってしまいました。

 

 

本日6月21日 午前10時から

『SBISL不動産バイヤーズローンファンド24号』

予定年利:6.5%、運用期間:約24ヶ月の募集開始です。

f:id:Marskoin:20180620203250j:plain

 

運用期間が約24ヶ月と長めながらも
担保余力評価総額に対するの融資割合は、58.42%ですので、
かなり安心ですね。

f:id:Marskoin:20180620203852j:plain

 

ただ、募集額が2億2,200万円とSBIソーシャルレンディングさんの
案件としては少なめです。

 

ちなみに

6月19日の「SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus 17号」案件では
募集額が6億8,100万円でした。

f:id:Marskoin:20180620203925j:plain


Marskoinは仕事で募集開始時間に申込できませんでした。
一息ついた午前10:37分に確認すると既に募集完了でした。

 

 

今回も激戦が予想されますね。

皆さん、頑張りましょう!!

 

 ちなみに、本日は

OwnersBookさんの

「中央区レジデンス素地第1号ファンド第1回 」案件も

募集開始されます。


案件は

東京都中央区日本橋富沢町に所在するレジデンス素地と

東京都文京区本郷に所在するマンション1室を担保として

予定年利:5.0%、運用期間:約12ヶ月となります。

利息の利率(予定・年換算)
担保余力評価総額に対するの融資割合は、約79.8%です。

 

良い案件ですね。

 

ただ、
募集額が6,610万円と少ないことと
募集開始時間が非公開なのが
ネックですね。

 

明日張り付くのは厳しいなあ。