寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

maneoさんの事業性資金支援ローンファンドが償還されました

今日の外勤での昼飯

 

2018年6月某日 外勤先での昼食(外食)です。

 

f:id:Marskoin:20180601162353j:plain

 

ご存知の方はよく知ってらっしゃるかと思います。

 

「いきなりステーキ」です。

 

Marskoinは、遅ればせながら「ゴールドカード」となりました。

 

f:id:Marskoin:20180601162605j:plain

 

資産防衛のために節約する身としては

 

ちょっと贅沢なのですが、

 

この外勤先の頻度が少ないこと、

 

この外勤先の周囲に適当な食事屋さんがすくないこと

 

からたまに使っています。

 

「ゴールドカード」になるとソフトドリンク一杯無料なんですね。

 

「黒烏龍茶」です。

 

で、メインのオーダーは

 

「ワイルドステーキ 300g」のライス抜き(100円引き)で
副菜の「コーン」を「ブロッコリー」に変更(無料)。

 

この日、当直がないので、夜ビール・ワインを飲むことになりますので

 

なるべくヘルシーにと・・笑

 

 

 

 

Marskoinはソーシャルレンディングを

 

「maneoさん」、「SBIソーシャルレンディングさん」、「OwnersBookさん」、「プレリートファンドさん」、「LCレンディング さん」でさせていただいています。

 

基本、担保付の国内案件でやってます。

 

ですが、利回りに引かれて少しばかり、

 

事業性資金支援ローンファンドにも投資してました。

 

f:id:Marskoin:20180601163606j:plain

 

 

f:id:Marskoin:20180601163623j:plain

f:id:Marskoin:20180601163641j:plain

 

いわゆるパチ*コ案件ですね。

 

悪くないとは思うのですよ。

 

maneoさん案件だし、そして何より利回りが8.6~8.8%ですし

 

ですが、最近の

 

ラッキーバ*ク・みんクレ事件を受けて、

 

基本ルールの順守に立ち返ることとしました。

 

実は、少しばかりドキドキしてました笑

 

幸い、自分が申し込んでいた2つの事業性資金支援ローンファンド

 

が無事償還されましたので、

 

担保付の国内案件に再投資していきます。

 

信頼のある

「maneoさん」、

「SBIソーシャルレンディングさん」、

「OwnersBookさん」、

「プレリートファンドさん」、

「LCレンディング さん」であればそんなに心配はないと思うのですが、

 

その中でも案件選びには慎重にしていきたいと思います。

 

 

 

 

ソーシャルレンディングをこれからはじめる方には

 

maneoさんおススメです。