寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

エメラダさんの新規「WonderWall社」案件に申し込み完了!!

今日の当直飯

 

2017年9月某日 水曜日の夕食です。

 

f:id:Marskoin:20180523154615j:plain

 

当直室には通常、当直日誌が置かれています。

 

当直の時間帯におきた急変や指示などの内容を記録しておくものです。

 

翌日の日勤帯、常勤の先生方への申し送りになりますね。

 

で、

 

当直日誌をみると、最近の急変の頻度などの様子が分かります。

 

なんか、思うんですよね。

 

自分が当直すると、急変が起きやすいかも。

 

 

 

 

って、そんな時期がありました。

 

最近は自分が当直しても落ち着いております。

 

業界用語で「つく」といいます。

 

使用例

 

「**先生が当直すると、つくよね~」

 

という感じです。

 

 

 

ブログで取り上げたエメラダさんの「WonderWall社」さんの

 

案件ですが無事に申込できました。

 

f:id:Marskoin:20180523154954j:plain

18時ちょうどに申込み。

18時ちょうどの様子。

既に259万円です。

 

 

f:id:Marskoin:20180523155059j:plain

1分後、721万円

 

f:id:Marskoin:20180523155135j:plain

2分後、917万円

 

f:id:Marskoin:20180523155217j:plain

3分後、1127万円

 

すごい勢いで集まってきます。

 

 

ただ、今回は、今までの案件より募集額が多いため、

余裕があったようですね。

 

f:id:Marskoin:20180523155354j:plain

 

翌日、3248万円。

 

撤回せず、ホールドします!!

 

 

ポンと新規案件が舞い込んできますので、

 

口座開設しておくと資産運用の選択肢が増えますよ。