寝当直医の資産防衛

医師は金持ちではないと気付いてから、資産防衛(金、不動産、ドル転など)と資産運用(ソーシャルレンディング、投資信託、株、FXなど)をおこなっています!奮闘ぶりを赤裸々に告白するとともに、再現性のある資産防衛手法をご紹介しますね。

資産防衛のために寝当直医が読んだ本 その4 日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル

 

橘玲さんの本はだいたい

 

読んでいます。

 

今日ご紹介のこの本もそのうちの一冊ですが、

 

意識したつもりはなかったのですが、

 

私のブログタイトルと同じということでご紹介させていただきます。

 

 

日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル [ 橘玲 ]

 

 

 

 

日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル

 

橘玲

 

 

金利・円安・高インフレのアナザワールドへようこそ

 

とはじまります。

 

最初の近未来小説が面白いです。

 

金融商品の解説は知っている内容が多かったのですが、

 

それでも、自分の資産形成・資産防衛の

 

再点検を行うのには十分価値があると思います。

 

 

112ページからの引用

 

金投資はギャンブル

 

金は鉄や銅などの金属と違って工業用としてはほとんど用途がなく、

 

地中から掘り出されて退蔵されるだけで、

 

株式や債券のように配当が得られるわけでもありません。

 

はい、その通りです。

 

ブログで最初にご紹介したのは純金・プラチナ積み立てでした。

 

このあたりを理解したうえで、

 

資産のあくまで一部として組み込む意識は必要でしょうね。